成婚ニュース
Posted By ハッピーカムカム編集部

結婚には直感を信じてみることも時に必要~当たるときもある~

成婚ニュース

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
本日は私が担当させていただいていました女性会員様が
ご成婚の挨拶にお越しになりました。
このことは私もけっこうびっくりしましたので、他ブログにも
記載させていただきますね(^∇^)
とてもすがすがしい笑顔でさらに素敵に輝いていました!

第一印象は普通だったがその後の直感に従った



さて、ご成婚のアンケートを元にヒアリングさせていただきましたところ、、、。
お相手への第一印象というのは、
私がご紹介させていただきましたがお会いする前は正直あまり気が進まなくて
ただ、帰り道の石畳で「あの人に会わなければ!」という直感があり
「やはり、お会いしたいです」とお話をいただきました。
お見合い当日の彼の印象は、思っていたよりも素敵な方だな
ということと、「私の顔を凄く見る方」だな、と思ったそうです。
後でそのことを聞くと「この子と付き合うことになると直感で感じたから」とのことだそう。
生きていると、何か偶然でなく必然というものを感じる時があるものです。
直感や本能というのは、意外に正しく導くことも
あるので、信じすぎるのも、、、
というのもありますが
可能性として信じてみることもひとつだと思います。

短期間で成婚までたどり着いた理由



そして何よりも、
彼女は客室乗務員で彼は経営者という立場、
お互いに時間のスレ違いが多い中で
短期間でまとまった理由は
少し考えさせてほしい、といっても
いくらでも悩んでいていい、待っているからという
彼の常に誠実な姿勢や小さな事でもお互いに話し合いが
できたことにあるそうです。
遠距離や、時間のスレ違いが多い人ほどその限られた時間をどう大事に、
思いやれるかが結婚にむけてカギになってきますね。
そこで、「嫌だ、会えないなんて悲しい!」とかだだをこねなかったところが
女性からすると器の大きさや誠実さを感じることに繋がったようです。
彼女はお仕事を天職と思っていたそうですが
彼と会って初めて「地上に下りてきてもいい」と思ったとのこと。
そのくらい、彼との信頼関係が深かったんんでしょうね。
お互い派手な職業に見られがちですが、
とても堅実な方でお二人を良く知っているだけに本当に嬉しかったです。
また、NYの「パイヤール」という有名なパティシエのお菓子もいただき、
そして丁寧なお手紙、何よりびっくりしたのはピンクの薔薇を2本いただきました。
「私がピンクの薔薇が一番好きって知っていました?」と聞くところ、
「知らなかったんですが、ピンクの薔薇のイメージで買ったんです」とのこと!
また、1本とか3本とかならわかるのですが
どうして2本なのかな?
と思いましたが直感で今回は2本にしようと思ったそうです。
実は私は毎週1回、玄関の入り口とリビングの窓際に一輪だけ
お花を生ける習慣にしています。
いただいた2本のピンクの薔薇を早速、家に飾ろうと思います。
本当に人の縁って不思議ですね。
末永くご多幸がありますようラブラブ
プレゼント

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率51.4%の結婚相談所

2023年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました