ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

お見合いアドバイス

男性がデートに遅刻する理由や心理とは?対処法についても解説

2019年1月10日

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です!。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
今日は、「デートに遅刻をしてくる男性」について考察してみたいと思います。
女性としては、バッチリメイクもファッションも決めて待ち合わせ場所に向かったのに、お相手の男性が遅れてきたりすると悲しいですよね…。
約束より絶対に早く到着して待っていてくれる男性がいる一方で、毎回遅れがちな人がいるのも事実。その理由について考えていきたいと思います。

男性がデートに遅刻してしまう理由は?



男性がデートに遅刻してしまう理由は?
代表的な理由として挙げられるのは、次のようなものです。
忙しい
男性の中には、とにかく忙しくて、努力しても約束通りの時間に足を運ぶことができなかった!という方もいます。
待ち合わせしている女性からすると「事前に時間を決めてあるんだから、何とかして間に合わせて欲しい」と感じてしまうのもうなずけますが、例えば定時で帰れる予定だったのに上司に無理やり仕事を任されてしまったとか、部下や同僚がミスをし、それをカバーしていたせいで遅くなってしまう可能性もありますよね。
また待ち合わせした日に仕事が休みだったとしても、前日遅くまで残業をしていてどうしても起きれなかった可能性もゼロではありません。疲れているから本当は一日中寝ていたいところだけど、それでも会いたい!でも寝坊してしまった…なんて裏事情があれば責める気持ちもなくなるはずです。
もともとルーズな性格
ほんの10分や20分程度なら、遅刻とは考えないような人もいます。
例えば待ち合わせ場所まで家から30分で到着する距離だとしましょう。
「出発の30分前に準備完了!時間まで今日話すネタとか身だしなみの最終チェックをしておこう!」と考える男性もいれば、
「そろそろ出発の30分前だなー。着替えたり髪をセットしたりしようかな」なんて男性も。
後者の男性の場合、かなり時間にルーズな可能性があります。遅刻しても本気で謝るようなこともなく、これくらい遅れたって何でもないよね?といった態度をとる人もいますよね。
なかには、ルーズというよりもただ単に時間通りに行動できない男性もいます。こういったタイプは彼女とのデートはもちろんのこと、学校や仕事、友達との待ち合わせにも遅刻しがちです。
あなたに対して緊張感がない
初対面の相手は誰でも緊張するものですが、何度か慣れていると親近感が生まれ、それが緊張感の無さに繋がってしまうことがあります。特に男性の遅刻に対してあれこれ口うるさく言わない女性の場合、「あやまれば許してくれるし、少しくらい遅れてもいいや!」と考えてしまうような男性もいるんです。
緊張感があるかどうかは、相手が到着した時にどんな反応を見せるかである程度想像できます。遅刻に対して「まずい!」と一生懸命走ってきてくれるような男性ならまだセーフ。
髭も剃らず、髪型すらまともにセットしていないような状態でトボトボ現れて「遅れてごめんね~」程度で済ませるような男性はあなたに対して緊張感がない可能性が高いです…。

デートに遅刻する男性の心理



デートに遅刻する男性の心理
時間通りに行動する女性の場合、男性が遅れてくる心理ってわかりませんよね。
そこで、代表的な心理として考えられることをチェックしてみましょう!
遅れたことを申し訳なく感じている
極力待ち合わせ時間に間に合わせるつもりでいたものの、どうしてもそれができなかったタイプの場合、遅刻してきたことに対して申し訳なさを感じています。このように感じてくれているのなら、デート中にもそれを感じ取れるシーンがあるはず。
待ち合わせ場所に現れた時にしっかりあやまってくれたり、次は絶対に遅れないからと約束してくれたり。このようなタイプは一度遅刻してきたからといってそれだけで悪い印象を持たないようにしたいですね。
焦らして自分を意識させたい
男性の中には、あえて少し遅刻していくことで、相手の女性に対してより自分を強く意識させたい気持ちを抱えている人もいます。相手が待ち合わせ時間に来なければ、「何かあったのかな?」、「本当に来てくれるかな?」といった気持ちが働くもの。そんな中で男性が現れれば、ほっとしますよね。
ちょっと厄介ですが、恋の駆け引きのひとつとも言えます。こういった気持ちの揺さぶりで自分を印象付けたいと考えてしまう男性もいるんです。
実は乗り気ではない
デートすることになったけれど当日乗り気になれず、悩んでいる間に遅刻してしまうケースも。特に気分屋タイプの男性に多いです。
特に何も考えていない
もともと時間にルーズなタイプやマイペースな人の場合、そもそも遅刻している意識すらないこともあります。このようなタイプは毎回遅れることが多いです。

彼がデートに遅刻してきたときの対処法



彼がデートに遅刻してきたときの対処法
彼がデートに遅刻してきたら、どのように対応すれば良いのでしょうか。おすすめの対応についてご紹介します。
笑顔で迎えてあげる
基本は笑顔で迎えてあげるのがおすすめ!特に滅多に遅刻をしないタイプの男性の場合、その時ばかりは何か理由があったと考えられますよね。
どうしても仕事が終わらなかった、疲れていて起きれなかった、デートに緊張しすぎて着ていく服装や髪型が決まらず気づいたら遅刻してしまったなど、理由を知れば怒る気にならないような理由もあります。
それなのに、出会った瞬間から不機嫌全開で対応されてしまうと、男性は困ってしまうもの。できれば笑顔で迎えてあげましょう。
心配してあげる
待ち合わせ場所に到着して彼女と合流したときに、彼女から「どうして遅刻なんてするの?」と言われるのと、「遅いから事故にでも遭ったのかと心配しちゃった…」と言われるのとでは、どちらがグサッとくるでしょうか?
やはり後者ですよね。
遅刻に対してそれほど悪い意識がなかったとしても、「あ…、悪いことをしたな」と感じるはず。
これは、次から遅刻しないように気をつけるきっかけにもつながります。
ただし遅刻常習犯にはおすすめできません。毎回甘く接してしまうと遅刻が更に悪化する可能性もあるので、対応には注意しましょう。
遅刻した理由を確認
一度程度の遅刻なら理由を追求するのではなく、「今度から気をつけてね」程度で済ませるのが無難ですが、遅刻を繰り返す場合は理由を確認し、対策をとりましょう。
理由によって対応策は異なります。
例えば、毎回寝坊してしまうのなら余裕をもってモーニングコールをして起こすのも良いですし、時間にルーズな男性なら「あと○分くらいで着くよ」とメッセージを送っておくと「あ!そろそろ出ないと」と、時間を意識させやすくなります。
遅刻しないで欲しいと伝える
男性が時間にルーズで遅刻していることを特に気にしていない場合、まずは遅れないで欲しい気持ちを伝えることが大切です。
この時、怒っても効果は弱いので、彼の気持ちの中に「申し訳ない」という罪悪感を植え付けることがポイント。
「待っている間に知らない人に声をかけられて怖かった」
「約束を忘れられたかと思って悲しかった」
だから次は時間通りに来てね、と伝えてみましょう。

あまりにもひどいなら怒る



常習化しているのなら、反省してもらわなければなりません。そのうち5分だった遅刻が10分、20分と悪化してしまう可能性もあります。
ポイントは、その前のデートで「次は絶対に遅刻しないで」とか、「次に待ち合わせ時間を守ってくれないなら帰るから」と一言告げておくと効果的。こう言われているのに遅刻してくるのなら、全く反省していない証拠です。毎回のように遅刻してくる場合は、少しきつめに怒りましょう!
場合に応じて最適な対応を
あまりにもひどいなら怒る
何か理由があって遅刻した可能性もあるので、すべての遅刻が悪いとは言い切れません。ですが、毎回遅刻してくるのは別物なので、その場や状況に応じて最適な対応を心がけましょう!
ちゃんと遅れる連絡をくれる方や、デート中にきちんと挽回してくれる方ならそれほど心配りませんが、毎回遅刻する人はスケジュール管理やリスク管理が甘い可能性もあるので、一緒になった時将来が心配になってしまいます。相手の配慮や気遣いを確認するきっかけにもなるはずです。
■アドバイザーの紹介
チーフアドバイザー 岡部 宅也
大手電機メーカーや、芸能プロダクションの経営なども経験。異性の好みを教える恋愛セミナーは評価が高く、理想の相手探しをサポート。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.