ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

下積み時代を支えてくれた人は決して手放さない

未完成の相手を見つける



こんにちは。
ハッピーカムカムの大前です(≡^∇^≡)。
皆さん、結婚相手はある程度相手が安定してから
選んだ方がいいと思っていますか?
当たり前の話ですが、婚活においてもビジネスにおいても
成功したとたん、人が寄ってきます。
何で寄って来るかと思いますか?
・お金
・人脈
・経済的な安定
そのどれも、きっと外れていないでしょう(笑)。
そして成功したとたん相手の価値が上がり、
全ての倍率が上がるものです。
この段階で、相手を射止めるというのはかなり難しい
かもしれません。
では、どうしたらいいか?
というと、シンプルな話で
<font color="#FF1493">“未完成の相手をみつける”</font>
ということです。
そもそも、
・お金もあり、優しく、誠実で・・・(男性)
・美人で、性格もよく、家庭的で・・・ (女性)
そういった完成され、成熟された人というのは
異性が絶対にほおっておかないと思いませんか?(;^_^A
私の知人でも
・一夜にしてお金、家庭、住む場所を全て失った男性
・年収300万以下の写真家
・数億円の負債をかかえた社長
など、壮絶なドラマをもつ方ばかりなのですが
彼らの共通点をあげると
“下積み時代を支えてくれた女性と結婚している”
“愛妻家である”
“その後大成していて公私ともに幸せをつかんでいる”
ということです。

女性(男性)が教育していけばいい!



ですので、
未完成の部分は伸びしろがあると思って
後で女性(男性)が教育していけばいいのだと思いますよ。
一度、苦い経験をしている人のほうが
課題を克服する力があるものでではないでしょうか?

下積み時代を支えてくれた人は財産



ですので、
私はこれといって何も苦労をしていない人よりも
あえて苦労をしてきている人をおすすめします。
私自身も色々な人をみてきましたので
成功してからやっと近寄ってくる人というのは
公私ともにあまり信用していません。
皆さんにも下積み時代を支えてくれた人はいませんか?
その人というのは、かけがえない財産です。
その財産を自ら手放さないよう
何があっても大切にできるように心がけたいですね('-^*)/

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.