ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

交際中の異性が敬語メールのとき

「仕事モードの時のメールの返信は敬語になる時が多い」

こんにちは。
ハッピーカムカムの大前です(=⌒▽⌒=)。
デートでは仲良くしていたのに
その後のメールの返信がなぜか敬語に変わっていて
とまどった経験はないでしょうか?
よく女性側から受けるご相談ですが、
会った時とメールのテンポやコミュニケーションが
極端に違い、
私のことあまり思ってくれてないのかな?と
自信をなくしてしまってしまう女性ってけっこう
いらっしゃるんですね。
実は私も、似たような経験があるので
その気持ち一部理解できるんです・・・。
私の場合ですが、とても忙しい男性とのご縁ばかりでしたので
敬語メール・報告メールなんてしょっちゅうでした(笑)。
以前交際していた男性にメールが敬語じゃない?
という話をしたことがあるのですが
本人が一番驚いていて、えっ、敬語だった?
というのですね。
下記、ポイントをあげますと

【忙しい男性が敬語メールになる理由】



・仕事中にメールするときは、その仕事モードで返信してしまう
・返事は5分くらい考えてから、時間をかけて返信する
・メールやLINEになれていない40代以降の世代は
そもそもこれらをコミュニケーションツールとして認識していない
・メールやLINEは日程調整や報告が目的。
・なれなれしい会話スタイル・スタンプを嫌がる男性もいる。
・どうでもいい質問をしないでほしいという男性もいる。
・できるだけ丁寧に返信したいという男性もいる。

自分とは違う!と思った方が楽♪



なかなか出会ったばかりの頃は、様子見だと思うのですが
もし末永く交際し、将来を考えたお付き合いをしたのであれば
よく相手を観察して
自分とは違う!と思った方が楽ですよ('-^*)/
結局のところ、特に40代以降の価値観、
スタイルってなかなか変わりません・・・。
相手が変わらないのなら、
自分がコミュニケーションのスタイルを変えれば
忙しい男性とのお付き合いもやがて成就すると思います。
ハッピーカムカムの会員様も創業16年、
仕事をきちんともっている男性ばかりですから
いつも即レスできるような暇な男性は皆無です。
とはいっても、自分に連絡がなかったら寂しい気持ちも
わかります(ノ_・。)
しかし、ちょっと返信がないくらいで一喜一憂していては
身が持ちませんよね。
相手からしたら、あなたのことのほうが
理解できないのかもしれませんよ

相手の気持ちがわからない!という方は、
自分ひとりで抱え込まずに、アドバイザーと二人三脚でのりきって
1日も早く幸せをつかみましょう(^O^)/

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.