お見合いアドバイス
Posted By ハッピーカムカム編集部

婚活を成功に導くための5つの秘訣と注意点

婚活を成功に導くためには、ただ適当に婚活を続けるのではなく、成功するためのポイントを押さえたうえで活動することが重要です。すてきなお相手と出会いたいと考えているのであれば、自ら行動すること欠かせません。

 

具体的にどうすれば婚活が成功に近づくのか知りたい方のため、秘訣と注意点について紹介します。

 

婚活を成功に導く5つの秘訣

婚活を成功させるためには、効果的な婚活につなげるためのポイントを理解しておくことが重要です。以下の5つに取り組んでみてください。

 

出会いの数よりも質を重視する

「すてきなお相手と出会うため、とにかく出会いの数を増やそう!」と考える方もいますが、重視したいのは数ではなく、質です。

 

たとえば、まったく自分にとって結婚相手候補にならない方100人と出会うよりも、結婚相手候補として申し分ない3人の方と出会う方が有意義な婚活になります。

 

もちろん、現在出会いのきっかけが全くない方は、出会いの数ときっかけを増やすことが重要です。出会わなければチャンスも生まれません。

 

ですが、その際は「数打ちゃ当たる」戦法ではなく、質も重視してみてください。

 

減点方式ではなく加点方式にする

お相手を見極める際に減点方式を取っている人は結婚しにくいため、加点方式で考えることが重要です。

 

減点方式とは「自分に自信がなさそう」「わがままっぽい」と、相手の悪いところばかり見てしまう人のことをいいます。

 

反対に加点方式では「笑顔がすてき」「優しそう」と、良いところに注目します。

減点方式だとどんどんお相手の悪いところが目についてしまい、最終的に「この人と結婚するのは不安」と感じてしまうので、加点方式に切り替えてみてください。

 

外せない条件を明確にする

本格的な婚活に取り組む前に行っておきたいのが、結婚相手の条件として外せないものを明確にする作業です。自分にとっての条件が明確になっていないと、目の前に現れた方が理想的なお相手かどうか判断ができません。

 

この時、いくつも条件を定めてしまうと、その条件をすべて満たす人を見つけるのが難しくなってしまいます。できれば3つ以内に絞ってみてください。

 

条件が厳しくなればなるほど、ハードルが高くなります。

 

ハイスペックな人を求めるのは悪いことではありませんが、ハイスペックな人は自分と同様のスペックの方を求めることが多いです。このあたりも考慮しながら自分に合ったお相手の条件について考えてみてください。

 

自分磨きに力を入れる

できるだけ理想に近い方との結婚を果たしたいと考えているのであれば、取り組みたいのが自分磨きです。自分自身が上を目指す努力を続けていれば、それに見合った人と出会える可能性が高くなります。

 

自分は一切努力することなく「顔が良くて高収入、性格も良くて頼りになる人と結婚したい」と、条件ばかりこだわってしまうと高望みになってしまいます。

 

物事を常にポジティブに考える

婚活に取り組んだからといって、すぐにお相手が見つかるわけではありません。挫折しそうになることもありますが、そのときこそポジティブに考えられるかどうかが重要です。

 

一度失敗したとしても諦めず「今度はもっといい人とめぐり会えるはず!」と前向きになることが大切だといえます。好きな相手のタイプとして「明るい人」「ポジティブな人」を挙げる方はとても多いです。

 

特に自分自身でネガティブに考えやすい性格だと自覚している方は、ポジティブ思考を心がけてみるのがおすすめです。

 

失敗例から学ぶ婚活の注意点

自分なりにがんばって婚活に取り組んでいたものの、失敗してしまったという方もいます。

そこで、具体的にどのような失敗例があるのかについてまとめました。失敗例を理解しておくと、同じ過ちを繰り返さない方法について考えられるようになります。

 

出会いが多すぎて疲れた

「数打ちゃ当たる」戦法で、できるだけ多くの人と出会う方法を選択すると陥りやすいのが、婚活疲れです。

 

気になる人にアプローチするのも、デートに行くのも精神力、体力を削ります。

 

また、特に男性が注意したいのが、経済的な問題です。お見合いパーティーの中には女性側が格安、または無料で、男性側から6,000円程度の費用を徴収しているものが多くあります。

 

出会いを求めて何度もお見合いパーティーに参加すると、少しずつ経済的に厳しくなっていくはずです。

 

結果的に「お金がなくて婚活ができない」といった事態に陥る可能性もあります。

 

時間がなくて婚活できない

婚活したくても仕事や私生活が忙しくて婚活に取り組めない失敗例があります。無理をして忙しい合間を縫って婚活に取り組むと、疲れで仕事がおろそかになってしまうこともあるはずです。

 

重大なミスを犯してしまうようなことがあれば、さらに問題は大きくなっていきます。

 

無自覚で高望みしている

自分では一般的な条件を設定しているつもりでも、実はそれが高望みであるためになかなかお相手が見つからない失敗例もあります。

 

たとえば「お相手の年収はそれほど高くなくてもいい。700万円もあれば十分。」といった例です。

 

国税庁によると、男性の平均年収は567万円なので十分高望みですが、自分では妥協したつもりになっている方もいます。

 

参考:1年を通じて勤務した給与所得者_国税庁

自己アピールしすぎてマイナスな印象を与えてしまう

何とか自分を良く見せようと考えて、必要以上にしゃべりすぎたり、いつの間にか自慢話になったりして相手に悪い印象を与えてしまう方がいます。

 

自分のことばかりで相手の話を聞かない癖がある方は特に注意が必要です。

 

婚活成功のために結婚相談所の利用も検討

婚活の成功率を上げるためにぜひ活用していただきたいのが、結婚相談所です。

 

結婚相談所を利用してお相手探しをするのは、何となく恥ずかしいと考えている方もいるようです。ですが、結婚相談所には結婚したい方々が集まっているので、効率の良い婚活に繋がります。

 

特に、仕事が忙しくてなかなか自分で婚活に取り組めない方や、日常生活で出会いがない方、婚活に対する知識がない方におすすめです。

 

結婚相談所の強みは、なんといってもプロのアドバイザーがいる点です。

 

近年はSNSやアプリなどを活用して出会いを果たす方も増えていますが、基本的に自分ですべて考えて進めていく必要があります。

 

ですが、結婚相談所であれば経験豊富なアドバイザーからアドバイスが受けられたり、自分に向いていそうなお相手とマッチングしてもらったりできます。

 

時間効率よく、なおかつ理想に近い方との出会いを果たしたいと考えている方にぴったりです。

 

婚活は成功するかどうかはやり方次第

婚活を成功させるためには、正しい婚活方法を知り、積極的に取り組んでいくことが重要です。間違った方法で婚活を続けていたとしても、時間とお金ばかり費やしてしまいます。

 

婚活がなかなかうまくいかない原因として、出会いの無さや間違ったアプローチ、非効率的な活動などが挙げられますが、これらは結婚相談所に相談することによって解決できる問題です。

 

できるだけ効率よく婚活に取り組んでいきたい、自分にとって理想的なお相手との出会いをしっかりサポートしてもらいたいと考えている方は、結婚相談所を利用してみることをおすすめします。

 

結婚相談所「ハッピーカムカム」では経験豊富なアドバイザーのしっかり婚活のお手伝いをしているので、ぜひ無料相談からご予約ください。

 

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

 

つづく。

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました