お見合いアドバイス
Posted By ハッピーカムカム編集部

好感度が上がる!お見合い当日の緊急連絡ツールの文例

こんにちは!(^^)!

今日は「好感度が上がる!お見合い当日の緊急連絡ツールの文例」をお伝えします。

 

交際中には電話や対面でのデート以外では、LINEやメールなど文章でのやりとりが多いと思います。

交際中の方以外でも、担当者とのやりとり、緊急連絡ツールでのやりとり。など文字で伝える機会は多いと思います。

 

文章だけで人を判断してはいけませんが、その人がどういう気持ちなのか、どういう人柄なのかなど受けとる側の印象は大きいです。

あまり文字でのやり取りが得意ではない方もいらっしゃいますよね。私もそうです。こうして文章を書いているのも苦労しています^^;

 

しかしそうも言ってられません!

 

文章にはその人の人柄が現れたりします。

一番勿体無いな。と思うのは、お見合い当日の緊急連絡ツールでのやり取りです。

 

お見合い前に遅刻等のトラブルがあったり、待ち合わせの目印をお伝えしたり、便利なツールなのですが、

会ったこともないお相手に対して会う前から印象を下げてしまっている方が非常に多くみられます。

残念ながら、緊急連絡ツールでのやりとりで折角待ち合わせができても会う前から印象が下がっており、テンションも下がってしまうことがあるものです・・

 

悪い例は、

「どこにいますか?自分は〇〇にいるのですが」

「電車が遅延していて遅れます」

 

などです。

「〇〇ですが」はそっけなすぎますね。電車が遅延したのはあなたのせいではありませんが、一言添えて謝りましょう。。

 

良い例は、

「こんにちは。佐藤です。本日はよろしくお願いいたします。

もう到着されていますか?混雑しているので服装をお伝えします。〇〇色のワンピースを着用しています」

「こんにちは。佐藤です。本日はよろしくお願いいたします。

電車が遅延しており到着が〇〇分遅れてしまいそうです。お待たせして申し訳ございません。

少しお待ちいただいてもよろしいでしょうか。」

 

などです。

これらの印象の差はお分かりでしょうか?

 

そして、私が最近完璧だな!と感じた、遅刻した方へ向けたお返事です。

「〇〇様

 

ご連絡ありがとうございます。

急がなくて全然大丈夫ですので、気を付けていらして下さいね。

席にてお待ちしておりますので、入口に到着されましたらご連絡下さい。

お迎えにあがります。」

 

・・・もうお会いする前にこの時点で素敵!!!となりませんか?

得意不得意はあるのは仕方がありませんが、そっけないより素敵と思われた方が得は多いはず。

 

さて、今週末は3連休でお見合い多数設定しております。

 

是非、会う前に第一印象を上げる

お見合い当日の緊急連絡ツールの文例を参考にされてみてくださいね。

 

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

 

つづく。

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました