成婚ニュース
Posted By ハッピーカムカム編集部

結婚相手の決め手は?理想の結婚相手はどんな人か

自分にとって理想的なお相手と結婚したいと考えているものの、何を決め手とすれば良いのかわからず、悩んでいる方もいるはずです。

 

すでにお付き合いしている方がいる方の場合「本当にこの人に決めて良いのかな?」と悩んでしまうこともあります。

 

そこで、結婚相手の決め手になりやすいポイントや、決め手に欠けるお相手について紹介します。

 

女性に聞く理想の結婚相手の決め手とは?

女性は、結婚相手として男性を選ぶ際、何を決め手としているのでしょうか。決め手になりやすいのは、以下のようなポイントです。

 

経済的にしっかりしている

一家の大黒柱として、経済的に家計を支えてくれる人であることが決め手になるケースが多いです。

 

女性は将来的に出産や育児を経験することが多いため、フルタイムで働き続けられない方もいます。

 

そういった時に旦那さんの収入が不安定だと、どうしても心配になってしまいますよね。

経済的にしっかりしている男性は安心感があり、結婚相手として決め手になりやすいです。

 

思いやりがある

自分のことをいつも思ってくれる優しさは、結婚相手に求める条件として外せません。結婚運は、何かと大変なこともあります。

 

二人で支え合って生活していくことになりますが「この人となら大変なことがあっても乗り越えていけそう」と感じられるような、思いやりのある男性だと安心です。

 

誠実で浮気する心配が少ない

誠実さが決め手になったという方も多いです。特に浮気性の男性は、たとえ経済的に安定していたり、性格が良かったりしても一緒に居て不安になってしまいます。

 

自分とだけまっすぐ向き合ってくれる男性は、そのポイントが決め手になりやすいです。

 

尊敬できる

円満な夫婦生活を送るにあたり、とても大切とされているのが、お相手を尊敬する気持ちです。尊敬する気持ちがあると相手のことを尊重できるようになっていくので、夫婦生活がうまくいきやすくなります。

 

仕事に対してまじめに取り組んでいる、信頼できるなど、尊敬できるポイントが多い男性は決め手になりやすいです。

 

一緒にいて安心感がある

頼りになる男性は、何かあった時に守ってくれると感じられるため、それが決め手になることもあります。

 

例えば、姑から守ってくれそうな男性や、感情的になることがない人、身の危険だけではなく心の危険も回避してくれる人です。

 

「この人と一緒にいられれば何が起きても大丈夫」と思えるような安心感のある男性はポイントが高いです。

 

男性に聞く理想の結婚相手の決め手とは

男性は、どのようなことが決め手となってお相手の女性を選んでいるのでしょうか。特に多い意見としては、以下のようなものが挙げられます。

 

家庭的

料理などが得意で、家庭をしっかり支えてくれると感じられることが決め手になったケースはとても多いようです。

 

昔に比べて家事をする男性が増えてきましたが、まだまだ苦手と感じている方も多くいます。そんな中、おいしい料理を作ってくれた、いつも洗濯物を溜めることなくテキパキと取り組んでいるといったポイントが決め手になりやすいです。

 

見た目がタイプだった

男性は女性よりもお相手の見た目を重視する傾向があり、とにかく見た目がタイプであることが決め手になった方もたくさんいます。見た目がタイプのお相手と結婚できれば、毎日の生活で一緒に過ごすだけでも幸せを感じられるはずです。

 

お金の管理ができる

お金の管理がしっかりできて、安心して任せられるのも結婚相手を考える際に決め手になりやすいポイントです。

 

特にお金の管理が苦手な男性の場合、結婚後は女性に管理を任せたいと考えることがあります。それなのに、無駄遣いが多くて深く考えることなくお金を使うような女性は、一緒に暮らすことを考えた際に不安に感じてしまうはずです。

 

結婚後は、さまざまなイベントがあります。将来、子どもができた時のことも考えると、今後を見通した堅実なお金の管理ができる女性が魅力的です。

 

自分の仕事に理解がある

自分の仕事にきちんと理解を示してくれることも重視されやすいポイントです。仕事の中には出勤のタイミングが変則的だったり、繁忙期はほとんど家に帰れなかったりするなど、その仕事ならではの事情を抱えているものがあります。

 

そういった事情を理解し、サポートできる女性が選ばれやすいです。

 

自分を立ててくれる

さりげなく自分を立ててくれる女性は、とても魅力的に映ります。ちょっとした気遣いや気配りができて男性のプライドを守れる女性は、それが決め手になりやすいです。

 

決め手に欠けると感じる男性のポイントとは?

いまひとつ決め手に欠けると感じるような男性もいます。婚活中の男性は、以下に自分が該当していないかチェックしてみてください。

 

浪費癖がある

「顔は好みで性格は優しい、でもギャンブルが好き…」といったように、浪費癖がある男性は警戒されます。

 

ギャンブルをしないにしても、欲しいと思ったものはすぐに購入してあっという間にもらった給料がなくなってしまうようなお金の管理ができていない男性も、女性から避けられることが多いです。

 

「結婚した後に苦労しそう」と感じてしまい、結婚を悩んでしまいます。

 

感情的な言動がある

ケンカした時や機嫌が悪くなったときに、その時の感情にまかせて怒鳴ったり、手を出したりする人は結婚の決め手に欠けます。結婚後にDVに発展してしまう恐れもあるため、女性も慎重に考えるからです。

 

性格の不一致を感じる

総合的に見ると理想的であったとしても、性格の不一致を感じることが多いと、なかなか結婚に踏み切れません。実際に性格の不一致は離婚理由の上位に入る原因です。

 

決め手に欠けると感じる女性のポイントとは?

男性からみて「この人と結婚して本当に大丈夫かな…」と感じる女性の特徴を解説します。

 

家事ができない

料理の経験がほとんどなく、掃除も苦手な女性の場合、男性は「結婚したら自分が家事をすべて担当することになるのでは…」と感じてしまいます。

 

家庭料理に癒しを求めている方や、整理整頓された家で過ごしたいと考えている男性からすると、決め手に欠ける女性になってしまいます。

 

金銭感覚がずれている

金使いが荒い女性と結婚すると何かと苦労するので、自分と金銭感覚がずれている人との結婚は悩んでしまいます。

 

お金の問題は結婚後に発生しやすい代表的なトラブルの一つです。

 

情緒が不安定

ちょっとしたことで感情的になって怒ったり泣いたりする人とは、結婚後に苦労しそうと感じてしまうことからなかなか結婚を決断できません。結婚しても落ち着いた生活ができないのでは…と不安になってしまいます。

 

自分にとっての決め手を持とう

結婚相手の決め手について紹介しました。

何が決め手になるかは人それぞれです。特別な決め手はなかったものの「この人と一緒になれば幸せになれそう」と感じて結婚を決断している方もいます。

 

ですが、やはり決め手となるポイントがある人の方が結婚に結びつきやすいです。男性であれば、頼りがいのある男になる、経済的な安定を目指すなど、自分ならではの決め手を磨いてみてはいかがでしょうか。

 

家事力を重視する男性が多いので、女性はやはり料理などの家事の腕を磨けると強いです。

 

自分ならではの決め手がない、何を決め手として相手を選べば良いのかわからないと悩んでいるのであれば、

結婚相談所「ハッピーカムカム」までご相談ください。

無料相談でお話をお伺いしています。

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました