ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

どうして人は自分とは違ったタイプの異性と付き合うのか?

正反対な人間と付き合うべき?



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
さて、先日「草食系男子の恋愛学」の記事にありましたように、
「価値観が同じ人がいい」
という方が多い中、どうして結果
「自分とタイプの違うタイプの方とうまくいく」
といった現象がおきるのでしょうか?
これは、私の直感の理論でデータなどなにもありませんが
ご参考までに☆
まず、「価値観が全く同じ人はあり得ない」ということは
以前記事に書いたと思います。
ただ、こういう感じ方に「共感」できる。
これはあり得ますよねドキドキ
本質に「共感」できる部分があり、そこで同じような動き、
表現をする人は「異性」としてよりもむしろ「友人」「同志」
のほうがあっているのでしょう。
そこで異性として惹かれるには、むしろ
自分と違った動き、表現をする方のほうが魅力を感じたり
しませんか?
それは、おそらく自分と似ていれば「予測」ができてしまうのと
動き、表現に対して「免疫」ができているかと思います。
人は、共感できる根底、本質が似ていてかつ
自分に免疫がない部分をもっている人に魅力を感じる
のではないでしょうか?
それでは、なぜ??(@_@

弱点をお互い補いあう



おそらくDNAレベルで、自分の強み、弱みを知っているが故に
残す遺伝子は自分の弱みをなるべく補ってくれる人を
選択するのではと思います。
弱点を強みにお互い補いあうこでさらに自分より強い遺伝子
を残すというのが人の本能ではないかなと思いますネ。
ですから、草食系と肉食系の方がうまくいく理由もよくわかります。
「少しでも違ったら拒否をする」
というのではなく、
自分にはないものをもっている相手だという視点で相手をみると
格段に出会い、恋愛のチャンスは広がると思いますよ合格
私の会員様も文系、右脳系の女性ですが
「よく男心がわからない!」といっていても違うもの同志うまくいき、
理系の男性とお付き合いしています♪
 

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.