ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

成婚ニュース

結婚はまず「目標設定」から~「決断婚」~ご成婚インタビュー~

婚活ベテランの成功体験談


こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。

さて、成婚が相続きすっかり書くタイミングを
逃してしまいましたが1例書きますねドキドキ
婚活は、「初心者」だけでなく
大手、他社相談所などめぐりめぐって
弊社に入会される「婚活ベテラン!?」も
存在するものです。
その男性のが無事成婚となった大きな理由は
2点あると思います。
1.アドバイザーの客観的な意見を聴く耳がある
2.目標を定める

客観的視点を持つ


婚活においては、意外に客観的な視点で自分を
見ることが難しかったりします。
それでも「自分を知る」ということ「目標」を定める
ということはかなり重要です。
ここを逃げていてはいつまでたっても決まらないもの。

私は何度も彼の動向をみながら、随時必要に応じて
時に厳しかったかもしれませんがアドバイスもしました。
ただし「指摘」の仕方はかなり配慮しましたが・・。

「指摘」だけでは「自分のせいにされた」と思い
「自己批判」と感じ、
「反発」という感情が生まれやすく
逆効果の時もあります。
これは「男女間」でも同じことがいえます。
気になる点、それを「指摘」だけされたら?
自分が反対の立場になった気持ちを考えましょう。

ですから、「心をこめた」指摘だけではない
アドバイスをしてきたつもりです。

結果彼は、「視点」を変え当初の希望とは多少違った
方ですがお互いのことを本当に理解しようと歩み寄り
結果信頼関係を構築し、出会ってから本当に2ヶ月も
たたない上でのご成婚でした。

アドバイザーの声に耳を傾ける



彼が入会する際、「正直、同じツールでも
アドバイザーによって結果は違うものだと思う」
と話していましたが、そうかもしれません。

ただ、その「アドバイザー」の声に耳を傾け
実践したのはご自身です。
私たちはあくまでも「きっかけ」で
彼は自分の力で軌道修正していった結果で
私に頼りすがっていてはこの結果はだせなかったと
思います。

そして、目標を定めること。
彼は婚活において明確な「目標」と「期日」
をもっていました。

結果、期日内に目標がかなったんですね。

「目標」は定めないと、定めないように行動します。
「目標」は定めると、できるように行動します。

悩んでて「解決」できない時、
今一度「目標」を定め、そしてプロの意見にも耳を
傾け、そして決める時は潔く
「決断」すること。

「決断力」も「決断婚」の決め手ですよ!
日本男児たるもの、決めたらやりぬこう!!


Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.