ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

時事ネタから学ぶ恋愛

【恋愛はめんどくさい】恋人は欲しくない若者4割を読み解く

恋愛が面倒だから恋人は欲しくない



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
内閣府
が6月22日に公表した
 
「結婚・家族形成に関する意識調査」に
 
衝撃が走りました。
 
調査は昨年12月~今年1月、20代と30代の
 
男女7千人を対象に郵送とインターネットで実施。
 
2643人(38%)が回答。
 
未婚で恋人がいない761人に
 
「恋人が欲しいですか」と尋ねると、
 
「欲しくない」という回答が37・6%に上った。
 
複数回答で挙げた理由は「恋愛が面倒」(46・2%)、
 
「自分の趣味に力を入れたい」(45・1%)が多かった。
 
交際する上での不安(複数回答)は、
 
「出会いの場がない」(55・5%)、
 
「自分は魅力がないのではと思う」(34・2%)と続いた。
 
出会いのためにしたいことを複数回答で聞くと、
 
最多は「友人に紹介を頼む」の47・3%。
 
一方、「民間の結婚支援事業を利用」や
 
「自治体やNPOなどの団体の結婚支援事業を利用」は
 
5%前後と少なかった。
 
ここから現代の恋愛事情を読み解くと・・・
 

1.恋人が欲しくない4割の真意とは?



 
一昔前の恋愛は当たり前で、恋愛の行く末は結婚でした。
 
そこから、恋愛の行く末が結婚という公式は
 
終身雇用と同様に崩壊したような現代です。ガクリ
 
・恋愛と結婚はベツモノ
 
・恋愛だけしたい人もいる
 
・恋愛もしたくない人もいる
 
など、価値観は多様化し、
 
未来の保障もない
 
“不安定”な時代です。
 
マズローの欲求5段階説から考えると
生きていけるか?というような生理的欲求を満たし、
その場が安全がどうか?という欲求を満たしてから
 
所属と愛の欲求が芽生えるので
 
恋人が欲しくない4割を
 
多い捉えるか?少ないと捉えるか?
むしろ
 
不安定な時代の中でも恋人が欲しい人が6割もいる
 
というところにも着眼したいですね。ココ
 
 
 
 

2.恋愛が面倒くさいという裏側とは



 
なお、恋人が欲しくないという理由が
 
恋愛が面倒だからということに時代があらわていると
 
思います。
赤ちゃんが、恋愛が面倒くさいとは思いませんよね?(;^_^A
 
この面倒くさいというのは全て後付けなものだと
 
思います。
 
言い換えると、
“恋愛は疲れます”
疲弊している現代社会
 
どこかで、この要素が後付で脳内でスイッチがはいって
 
いるかと思います。
 
先ほどにもあげた人間の欲求の中で、
 
まずこの段階にある人は
 
何かに安全を満たしていないからとどまるわけです。
 
それは、おそらく
 
・経済的な理由
 
・不毛な恋愛で傷つく恐れ
 
・他人への不安
 
このような欲求不満の段階をクリアできれば
 
次の
 
所属と愛の欲求がわいてくるかと思います。
 

3.出会いがないからという不安



 
さて、交際する上での半数が不安が出会いがないという
 
ことでした。
 
“自然な出会いがしたいから”
と待ち身だけの方々を見受けますが、
 
そもそも現代社会に自然な出会いというのが
 
何なのか?
 
それは、個人の価値観にゆだねられるところで
 
曖昧なものだったりすると思いませんか?
 

4.95%の伸びしろがある婚活事業者



 
出会いのために、
 
最多は「友人に紹介を頼む」の47・3%。
 
一方、「民間の結婚支援事業を利用」や
 
「自治体やNPOなどの団体の結婚支援事業を利用」は
 
5%前後と少なかった
私は、この5%という数字に
 
むしろ
 
95%の伸びしろがあると思いましたね。ココ
出会いたい人をまず対象としているので、
 
前提が恋愛や結婚をしたい人だと考慮します。
 

自然な出会いから効率的な出会いへ



自然な出会いから効率的な出会いへ
おそらくその95%というのは、
恋愛や結婚の必要性・出会い方に問題意識を
 
もてたら変わるマーケットだからだと感じるからです。
 
友人の紹介に限界を感じたことはありませんか?(;^_^A
 
自力に自信がありますか?
 
ずっと友人の紹介を待ち、
 
仕事と家の往復で自分にあった相手と巡り合えると思いますか?
 
先日、私の後輩もバツ1なのですが
 
結婚相談所を介して再婚がきまりました。クラッカー
 
やはり、身近な出会いには限界を感じたようで
 
結婚相談所での出会いは、身近で出会えない方々との
 
出会いも増えるので成婚にいたったようです。Wハート
 
弊社も婚活を啓蒙して、今年で創業16周年になりますが
 
まだまだ伸びしろがあるなあと実感した次第です。
“結婚相談所で出会いました”
というのが、主流になれるよう弊社も尽力したいと思いますきら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.