ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

コミュニケーション

女性の話の上手な聞き方

話の上手な聞き方のコツとは?



こんにちは。
ハッピーカムカムの大前です(=⌒▽⌒=)。
さて、女性との会話で

どう返してよいかよくわからない・・・
落ち込んでいるようで
アドバイスをせっかくしたのに、
かえってぎくしゃくてしまった・・・
という経験はありませんか?

女性は話を聞いてほしいのであって具体的な解決は求めていない



ここでまず、本質的に女性は
「話を聞いてほしいのであって
具体的な解決は求めていない

生き物」ココ
というのが、男性との大きな違い
であることを念頭にいれると
いいと思います。
つまり
聞いてほしい=自分の気持ち
を理解してほしい

という欲求が女性にはあるのです。
そこが、結論や解決を重んじる男性
との大きな違いのように思います。

相手の気持ちに同調すること



女性が解決を求めるときには
女性のほうから解決するにはどうしたら
よいか具体的に質問がくるものです。ココ
それまでは、
「聞いてほしい(理解してほしい)」
の段階である確率が高いです。
その段階ではアドバイス上手ではなく、
「聞き上手」に徹してみてください。ビックリマーク
電話であれば、女性は自分から話して
相手にバサっと先に切られてしまうと
自分が悪かったかな?
と思ってしまいがちなので
男性は余韻があるまで
最後まで聞いて見守って
あげると女性は自分のことを大切に
していると感じやすく安心感を
抱きやすいです。
また、
相手の気持ちに同調することが大事です。
例えば
「○○で、すごい辛いんだ~」
という会話があったとしたら、
「そうなんだ、辛いんだね・・・」
と心をこめて同調し、オウム返しが
効果的です。
この段階で、持論やアドバイスはいらない
ものです。
聞き上手の男性は、婚活においても
仕事においても女性相手の
コミュニケーションを必要とする
ケースの場合、結果をだしやすいです。
はたして自分が相手の話を聞く立場
から逆転して
「自分の持論を披露する立場」
にすりかわっていないか?あせる
今一度、思い当たるふしがある方は
振り返ってみるといいかもしれないですね。
婚活でも、たった一人で行動すると
あやまった認識のまま活動をしてしまい
効果がでにくいケースや
せっかくの縁をのがしてしまうことも
多々あるものです。ガクリ
誰もが、自分のことは盲目だったり
不安もかかえるものですから
ハッピーカムカムでは、専属のアドバイザー
が会員様の気持ちに寄り添いながら
二人三脚で活動をサポートいたします。はーと
 

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.