ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

お見合いで手土産を渡す効果とおすすめの品について解説

2019年3月8日

お見合いで手土産を渡す効果とおすすめの品について解説

こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。
今回はお見合いの際、手土産として何か物を渡したり、お見合いの際に贈るプレゼントを用意したりする効果についてご紹介します。

お見合いで必ずしも手土産が必要になるわけではないのですが、気になるお相手に喜んでもらいたい気持ちを伝える効果的な方法です!
どのような品がおすすめかもご紹介するので役立ててみてくださいね。

お見合いで手土産を渡す効果やメリット

お見合いで手土産を渡す効果やメリット

婚活での成功率を上げたいのなら、ただ言葉だけで「今日は楽しかった、ありがとう」と伝えるよりも、何か手土産を渡すと効果的です。次のような効果が期待できます。

気遣いができると感じてもらえる

手土産を用意する行為は手間がかかります。何がいいか考えなければなりませんし、購入しに行く必要もありますよね。
そのため、手土産を用意しておくと、手間を惜しむことなく行動してくれたことに対し、「気遣いができる人なんだな」と感じてもらえます♪

気遣いができる人と結婚したいと考えている方が多いため、ポイントアップにも活用できますよ!

別れた後も印象に残る

その日楽しく過ごしたことは思い出に残りますが、別れた後は少しずつ印象も薄れていくもの。ですが、手土産を渡せば家に帰ったあともその日のことをより鮮明に思い出しやすくなります。
自分のことを印象づけたいと考えている時にも手土産が大活躍してくれますよ!

相手のことを考えていたことが伝わる

あらかじめ用意しておいた手土産は、お相手のことを考えて選ぶものなので、それを受け取った相手は「自分のことを考えて選んでくれた」と、うれしくなります。
手土産を用意しながら会えるのを楽しみにしていたという気持ちも伝えやすいです。

別れ際の印象を良くできる

お見合いを成功させるためには、別れ際の印象を良くすることが非常に重要です。いくらお見合いの最中が良い感じだったとしても、別れ際の印象が良くないとそればかり記憶に残ってしまうもの。
ですが、今日はありがとうという感謝の気持ちとともに手土産を渡せば、印象が良くなる事は間違いなしです!少しでも評価をアップさせ、次につなげるためにも役立ててみてくださいね。

お相手に喜ばれる手土産の選び方

お相手に喜ばれる手土産の選び方

何を手土産にしようか悩んでしまいますが、大切なのは相手が喜びそうなものを選ぶということです。これを念頭に入れず、「手土産を渡せばポイントアップ!」ということばかり考えてしまうと相手がもらって困るようなものを選択してしまう可能性があります…。

たとえば、「女性はみんなスイーツが好きだろう」とか、「男性はみんな甘いものが苦手だよね」と、決めつけてしまうのはおすすめできません。甘い物が大好きな男性もいますし、反対に甘いものが苦手な女性もいます。
お酒が飲めない人に対してアルコール入りのチョコレートをプレゼントするのもNG。

といっても、特に初対面の時には相手の好みがわからないので、とりあえず無難なものを選択しておけば良いです。なお、事前にお相手のプロフィールを確認しておくと甘い物が好きとか、コーヒーにはまっているとか、手土産選びに役立ちそうな情報が見つかることもあります。

無難な手土産として代表的な例だと、

  • お菓子
  • ご飯のお供
  • 地元の名産品

などが挙げられます。

基本は消耗品です。
残るものは重さを感じさせてしまうことがあるので避けておきましょう!

一人暮らしの男性にはちょっとおしゃれなお茶漬けや瓶詰めなどのご飯のお供、女性には可愛らしい入浴剤なども喜ばれます。金額はあまり高いと気を使わせてしまうので、500円~1,000円程度がおすすめですよ♪

手作りのプレゼントも効果的

手作りのプレゼントも効果的

もちろん市販品でも良いのですが、手作りの手土産を用意するともっと気持ちが伝わりやすくなります。特にお見合いでは男性がデート代を持つことが多いので、女性はお礼の気持ちとして簡単なものを用意しておくのがおすすめですよ♪
たとえば、手作りクッキーはいかがでしょう?

市販品のクッキーの場合は「何だか気を使わせてしまったな」と感じる男性が多いですが、手作りクッキーは「わざわざ僕のために作ってくれたんだ、うれしいな」と感じる傾向があるようです。
しかも家庭的であることもアピールできちゃいます!

「お見合いで手作りなんて重くない?」と心配する方もいますが、その必要はありません。なぜなら結婚相手を探しているわけですから。

これから一緒に生活し、自分が作ったご飯を食べてくれる相手を探しているので、手作りのお菓子など渡して明らかにドン引きするような相手なら逆にお断りですよ。

何とか試行錯誤しながら納得いくまで練習して自信の品を作って渡しましょう!

手土産の渡し方と渡すタイミング

手土産の渡し方と渡すタイミング

いざ用意した手土産を渡す際には、タイミングを間違えないことが大切!会ってすぐに渡すと荷物になってしまうので、できれば別れ際に渡しましょう。
特に男性相手の場合は、受け取った手土産をしまっておくようなカバンを持ち歩いていないようなケースもあるので、下手をすると邪魔になってしまいます…。

また、会ってすぐに手土産を渡した際、相手が手土産を用意していなかった場合に気まずい思いをさせてしまいますよね。お見合い中もずっと「しまった…用意しておけば良かった…」と悩ませてしまう可能性がありますが、別れ際に渡せばあまり気まずさを感じさせずに済みます。

渡し方についてですが、たとえば紙袋に入っているお菓子の場合、紙袋から出して渡すのがマナーです。ただ、相手がカバンを持っていなかったり、カバンに入らないようなサイズだったりした場合は紙袋ごと渡しましょう。

その時、「つまらないものですが」というより、「おすすめなので良ければ」とか、「お口に合うかどうかわかりませんが」といった言葉を添えたほうが好印象とされています。その日のデート、お見合いへのお礼の言葉とともに伝えましょう!

手土産よりも大切なポイント

手土産よりも大切なポイント

手土産は、あくまで印象を少し良くしてくれるものであり、それよりも気をつけておかなければならないポイントはたくさんあります。

まず、初対面の方はどうしてもプロフィール写真しか顔の情報がないことから、お見合い当日は登録しているプロフィール写真とあまり差がないように気をつけておかなければなりません。
プロフィール写真では髪型も服装もバッチリ決めているのに、当日はだらしない雰囲気だと、その時点で「なんか違うな…」と思われてしまいます。

それから、お見合いから良縁につなげていくためには印象に残るステキなお見合いをすることが大切です。手土産を用意して準備万全と思ってしまうのではなく、話す会話の内容をあらかじめ考えておいたり、当日着て行く服装をよく考えておいたりすることも重要なので、総合的に満足度の高いお見合いができるようにしっかり準備しておきましょう。

お相手のことを考えて手土産の準備を

お相手のことを考えて手土産の準備を

お土産は自分の株をアップさせるためにも役立つアイテムですが、お相手のことをよく考えて適したものを選択しなければ迷惑に感じられてしまう可能性もあります。
準備する際にはどういったものをいつ、どのように渡すかなどもよく考えておきましょう。

また、手土産だけに力を入れていても他の部分に問題があるとなかなかうまくいかないので、できればプロのサポートを受けながらお見合いを進めていくのがおすすめです。
ハッピーカムカムではワンランク上の結婚相談所としてステキな出会い探しをサポートしています。無料の相談予約を受け付けていますので、お気軽にお申し込みください。

ハッピーカムカム

恵比寿・広尾のワンランク上の結婚相談所 創業19年、成婚者1,500組以上。業界トップクラスの成婚率53.9% メディア・講演実績多数。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.