成婚ニュース
Posted By ハッピーカムカム編集部

結婚相談所の結婚は?お客様の声をご紹介|30代 コンサルタント

こんにちは(o^^o)

今日は「結婚相談所の結婚は?お客様の声をご紹介|30代 コンサルタント」をお伝えします。

 

まだまだたまっておりますご成婚レポをご紹介していきますね!

 

成婚の秘訣は実際上手くいった方の体験談がヒントになるかと思いますので、ご成婚が決まった方の成婚ストーリーをご紹介いたします。

 

今回はKさん(30代 コンサルタント)のご成婚例です。

 

======================

男性 Kさん 30代(公務員)女性 Mさん 30代(OL)

 

1.結婚相談所を利用したいと思ったきっかけは何ですか?

 

Kさん:街コン等では、結婚に辿り着ける出会いが出来ないと感じたため

 

2.ハッピーカムカムを選ぶ前にご検討した相談所等はありますか?

 

Kさん:

あります

 

3.ハッピーカムカムを選んでいただいた決め手は何でしょうか?

 

Kさん:

ネットの評判

 

4.相談所を掛け持ちでご活動していましたか?

 

Kさん:

いいえ

 

5.ハッピーカムカムは、ほかの相談所と違って、どんなイメージ、もしくは、ハッピーカムカムならではの部分があれば、お教えください。

 

Kさん:

前の相談所はちょっと特殊(連盟に入らず独自ネットワーク内での照会)のため分かりません。

 

6.今の旦那(奥)様と出会えるまで、お見合いは何回されましたか?

 

Kさん:

10~20?数えてないのでわかりません。

 

7.結婚を意識されるまでに所要したお時間は?又、きっかけは?

 

Kさん:

デート3回

 

8.プロポーズの言葉とシチュエーションを教えてください。

 

Kさん:

結婚してください、と夜景の奇麗な場所で ※暴風でロマンチックな雰囲気はぶち壊しでしたが

 

9.将来どのような家庭を築いていきたいですか?又、そのために努力していきたいことがあれば、教えてください。

 

Kさん:

笑いの絶えない家庭としたいです。

 

10. あなたにとって婚活はどのような時期でしたか?

 

Kさん:

修行?

 

11. これから当社にご入会される方へのメッセージを一言お願いします。

 

Kさん:

前の相談所と合わせると2年くらいかかりました。焦らずやっていくのが良いと思います。

======================================

担当:文元

======================================

K様はお仕事がとても忙しい方で「マメに女性にコンタクトを取ることが苦手です」と
最初のカウンセリングの際にもヒアリングしておりましたが、実際にご活動してからも連絡不精なところがやはり課題になりました。

お見合い成立や交際成立にはほとんど問題なく進める男性会員様でしたが、何度かデートの遅刻や連絡不精によって「大切にしてもらえるイメージがわかない」といった理由で交際終了がありました。
ただ、K様も「好きなお相手ならもっと連絡を頑張れる」と仰っていたため、普段から連絡をとる練習をしておかなければ、本命のお相手に出会えた時に自分に返ってきてしまうかもしれませんので、日頃から誠実に頑張りましょう!とアドバイスをしつつ、相談所間でもK様は本当は愛情深い男性だとサポートを入れるようにしました。

やっと真剣交際に入れた後、無事にプロポーズが成功するも、女性様のマリッジブルーも重なり「本当に私のことを好きかわからない」と言われてしまい、ご成婚退会できずに2ヶ月がかかりました。
その間、女性ならではの視点やお相手様の要望やお気持ちをK様に知らせ、リアルタイムに具体的なアドバイスをすることで窮地を抜けられたように思います。

女性様の担当カウンセラーとの信頼関係も、今回のご縁には必要な要素だったと思います。
しかし、最後まで手を抜くことなく謙虚な姿勢で婚活を続けてくださったK様の努力があってこそ、
無事にご縁を結ぶことができました。

=======================

K様のように街コン等では、結婚に辿り着ける出会いが出来ないと感じたため登録される方は多いですね。

街コンというのは、地域活性や気軽な仲間をつくることや、その場を盛り上げることが目的であったり、結婚相手を真剣に探す場

とは違う気がしますね。

そういう意味でも、結婚に辿り着くには難しいと感じられたのではないでしょうか。

 

当社を選んでいただいた決め手は、ネットの評判だったようですね。

コンサルタントの方などお仕事が多忙な方に多いのが、

「マメに女性にコンタクトを取ることが苦手です」というものです。

ですので、会うことが前提ではない!?マッチングアプリで

ずっとメッセージのやり取りをするのも効率が悪いと思い、

相談所に移行される方は忙しい方ほど多いですね。

 

ただし、コミュニケーションは信頼関係を築く上での基礎となるものなので、連絡不精による交際終了は課題かもしれません。。

そこはアドバイザーもフォローした上でのご成婚だったと見受けます。

 

さて、今の奥様に至るまでは多めにお見合いを経験されたとのこと。

おそらくここまでお見合い人数が増えたことは、お相手のことをそこまで好きではなかったから、というももあるかもしれませんがコミュニケーション不足によるものが多かったかもしれないですね。

 

当社では半年で5、6人以内のお見合いを推奨しており、

少し増えてしまったようですが、その経験がないと今の奥様と巡り合うこともなかったと捉えればこれらのお見合いも貴重な経験だったのではないでしょうか。

 

そんな運命のお相手のM様と結婚を意識するきっかけは、意外にも早く3回目のデートだったのこと。

プロポーズは、悪天候でロマンチックな雰囲気が壊れてしまったようですが^^;

それも今となっては良い想い出ではないでしょうか。

 

良い時にいい対応をすることは誰にでもできるものですが、

悪い時に本性があらわれるともいいます。

 

お見合いなどでも悪天候の時こそ気遣いが素晴らしいと、

逆に印象に残りやすく信頼関係を築くことができ、一気に真剣交際に進む方も多いものです。

 

また、K様にとって婚活は修行!?のようなものだったとのこと。

そうですね、まさに修行だと思います(笑)。

 

婚活は、結婚相手を探すだけではなく、ご自身の長い人生の将来設計を考えるタイミングでもあり、必要なスキル、そして人間性を磨く機会でもあると思います。

 

うまくいかない時ほど逃げずにご自身と向き合って取り組んだ方ほど運は開けてきやすいですね。

K様のコメントにあるように、すぐに白・黒判断せずに

焦らずじっくりとりくむと良いのではないでしょうか。

笑いの絶えない家庭を築くためには、これからも努力が必要かと思います。

お互いの尊敬と感謝の気持ち、初心忘るべからずの精神で頑張ってくださいね。

 

お二人の未来がさらに幸ありますこと心より願っております。

 

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

 

つづく。

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました