恋愛結婚アドバイス
Posted By ハッピーカムカム編集部

結婚相手の容姿はどれくらい重要?見た目重視の注意点とは

結婚相手を決める際、何を重視するかは人それぞれではありますが、全く容姿を気にしないといった方は少ないです。

だからといって、容姿にばかりこだわってしまうのは違うと感じる方もいるはずです。

 

そこで、結婚相手を決める際に容姿はどの程度重要になるのか、容姿でお相手を選ぶメリットやデメリットなどについて紹介します。

結婚相手の容姿はやっぱり重要?

結婚するとなれば末永く一緒に過ごすことになるので、容姿はやはり重要だといえます。では、具体的にどの程度重要だといえるのでしょうか。

 

容姿についておさえておきたいポイントから解説します。

男性のほうが相手の容姿を重視する傾向がある

未婚男女のマーケティング研究機関である恋愛婚活ラボを運営する運営する「Parasol」が2022年1月15日(土)~1月23日に行った意識調査を紹介します。

 

結婚相手に何を求めるのか聞いた結果、18~20歳の男性では容姿が2位に、女性では5位にランクインしました。

 

この調査以前に行われた20代~30代を対象とした調査では、どちらも容姿が2位にランクインしています。

 

参考:Z世代の「約9割」が結婚願望あり!デートは「割り勘」、憧れカップルは「星野源・新垣結衣」カップル!

 

少し古いデータですが、マイナビウーマンが行った調査では、容姿は女性が結婚相手に求める条件の8位に、男性は5位にランクインしました。

 

参考: ‘結婚相手に求めるものランキング発表! 求めるべき条件って?_マイナビウーマン

 

ここからもわかる通り、多くの方が結婚相手に求める条件として容姿を重視しています。

条件第1位ではない

確かに容姿を重視している方が多いのですが、条件の1位ではありません。容姿よりも上位にランクインすることが多い条件として、性格が合うことや思いやり、誠実さなどを求めている方が多いです。

 

容姿は重視されやすいポイントではあるものの、それよりも内面を重視して結婚相手探しをしている方がほとんどといえます。

結婚相手を容姿で選ぶメリット・デメリット

結婚相手を容姿で選ぶことには、メリットもあれば、デメリットもあります。それぞれ解説します。

容姿で選ぶメリット

自分の好みとぴったりの容姿の相手を選べれば、一緒にいるだけで幸せな気持ちになれるのが大きなメリットです。

 

満足感や充実感にもつながりやすいポイントです。日々のなんでもない暮らしの中でも、好みの容姿の方と一緒に暮らせれば、特別な時間になります。

 

顔を合わせるだけでドキドキすることもあり、毎日の楽しみにもつながるはずです。

 

「美人は3日で飽きる」なんて言われることがありますが、生理的に受け付けない容姿の方と、好みの容姿の方であれば、好みの容姿の方と一緒に過ごす毎日のほうが幸せを感じやすいのは間違いないですよね。

 

また、子どもが生まれたら両親に似ることになるので、自分にとって理想に近い容姿の子どもが期待できるのもメリットです。子育ても楽しくなります。

 

顔のいいお相手なら、周囲に自慢もできます。「すてきな人と結婚できたね、うらやましい!」と言ってもらえることもあるので、優越感にもつながります。

 

容姿が良ければ写真映えもするので、SNS映えしやすいのもメリットです。

容姿で選ぶデメリット

容姿だけを重視して選び、その他の部分に目をつぶってしまった場合、結婚後に何かとトラブルに繋がることがあります。

 

例えば、顔は良いけれど性格が合わない、思いやりがないといった人と一緒に過ごすことになれば、結婚生活に苦労してしまう可能性が高いです。

 

特に心配なのが、価値観が合わない問題です。価値観が合わない人との共同生活は想像以上にストレスを感じてしまいます。

 

中には、容姿だけではなく、性格も良くて価値観も合うような方もいますよね。ですが、そうなると今度は浮気の心配が出てきます。

 

すてきな方というのは、他の人から見てもすてきに見えるので、他の誰かに取られてしまうかもしれない、浮気されてしまうかもしれないといった心配があると、精神的に疲れてしまいます。

 

それから、自分の容姿に自信がない方の場合、お相手と自分を比べてしまい、劣等感を覚えてしまう方もいるようです。

 

また、歳を取ってからのことも考えなければなりません。若い頃は確かにすてきだったとしても、歳を取って徐々に容姿が衰え、それまでは「顔が好みだから」と許せていたことが許せなくなってしまうこともあります。

 

年齢を重ねてさらにすてきになっていく方もいますが、老いは防げるものではないため、容姿以外に魅力を感じられるポイントがない方との結婚は要注意です。

結婚相手に求める条件を整理しよう

容姿にだけこだわれば幸せになれるとはいえません。幸せな結婚生活を送るためには、結婚相手に求める条件を整理することが重要です。

 

条件を整理することによって、本当に自分が求めている結婚お相手が見えてきます。以下のような形で整理してみてください。

まずは条件を書き出す

どのような人と結婚したいと考えているのか、条件を書き出します。思いつくことはすべて書き出すのがポイントです。

 

年齢の範囲や家族構成、趣味、身長など、希望の条件を書き出してみてください。

外せない条件を洗い出す

条件を書き出したら、絶対に外せない条件を洗い出します。

例えば女性の場合、お相手の男性の条件として「身長は180cmくらいが良い、タバコを吸う人は絶対に嫌」と考えたとします。

 

この場合、高身長は理想、非喫煙者は条件といえるので、自分にとって外せない条件を重視することをおすすめします。

優先順位を考える

外せない条件を洗い出したら、今度はその中から優先順位を考えることから始めます。

容姿は第1条件でしょうか?何が何でも見た目にこだわりたいということであれば、第1条件としても問題はありません。

 

ですが、それ以外にも重視したいことがある場合は、そこも含めて考えると本当に結婚相手に求めていることが明確になってきます。

 

もちろん、容姿が良くて性格も良い、価値観も相性もぴったりのお相手が見つかるのが理想ではありますが、なかなかそうはいきません。自分にとって容姿がどの程度重要か、どういった条件よりも優先順位が高いのかよく考えてみてください。

自分の容姿に無頓着ではダメ

価値観や性格なども含めて考えると、意外に容姿はそこまで重要ではないことが見えてきたはずです。

 

実際に、容姿よりも内面を重視して決めている方が多いといえます。

 

ですが、だからといって容姿に対して無頓着で良いとはいえません。

 

本屋に行けば「見た目が9割」なんて本が売れていたり、年齢層を問わず、ファッション雑誌の創刊も相次いでいたりしますよね。

 

お相手に少しでも良い印象を与えるためにも、自分磨きは大切です。

 

すてきな方と結婚するためにも、お相手からどのように見られているか考えることが欠かせません。男性なら女性受けする格好を、女性なら男性受けする格好を研究してください。

困ったことがあったらプロに相談

結婚相手に理想的な容姿を求めることに対するメリットやデメリット、注意したいポイントなどについてご紹介しました。

 

確かに見た目が良いに越したことはありませんが、結婚して長く一緒に暮らすお相手なので、価値観や性格など、他にも重視したいポイントはたくさんあります。お相手の容姿にこだわりたいと考えている方も、それが自分にとってどの程度の優先順位なのか見極めてみてください。

 

何を重視すれば良いのかわからないと悩んでいるのであれば、プロに相談するのがおすすめです。

 

結婚相談所「ハッピーカムカム」では豊富な経験を持ったアドバイザーが婚活をサポートしています。

 

まずは無料相談をご利用ください。

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました