ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

成婚ニュース

結婚相談所の結婚は?お客様の声をご紹介|30代 会社員

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^▽^*)

今日は「結婚相談所の結婚は?お客様の声をご紹介」です。

さて、まだまだたまっておりますご成婚レポをご紹介していきますね。

成婚の秘訣は実際上手くいった方の体験談がヒントになるかと思いますので最近ご成婚が決まった方の成婚ストーリーをご紹介いたします。

今回はSさん(30代 会社員)のご成婚例です。

======================

男性 Sさん 40代 (会社員) 女性 Kさん 30代(会社員)

1.結婚相談所を利用したいと思ったきっかけは何ですか?

Kさん:

リアルな話ですが「理想」だと思う相手がいる「場所」を探すのすら本当に大変で、そこからご縁を結ぶのはもっと大変でした。
その二つを自ら見つけられない場合の場所だとやはり思ったがきっかけです。

2.ハッピーカムカムを選ぶ前にご検討した相談所等はありますか?

Kさん:

過去に大手の相談所さん2箇所にもお世話になっていました。

3.ハッピーカムカムを選んでいただいた決め手は何でしょうか?

Kさん:

口コミ。無料相談

4.相談所を掛け持ちでご活動していましたか?

Kさん:

いいえ。

5.ハッピーカムカムは、ほかの相談所と違って、どんなイメージ、もしくは、ハッピーカムカムならではの部分があれば、お教えください。

Kさん:

大手の相談所さんは沢山の方を担当されるので無料相談は親身でもその後の対応の差があります。
そこが違ったと感じます。

6.今の旦那(奥)様と出会えるまで、お見合いは何回されましたか?

Kさん:

ハッピーカムカムさんで初お見合いで成婚できました。

7.結婚を意識されるまでに所要したお時間は?又、きっかけは?

Kさん:

結婚を意識するまで要した時間は3ヶ月くらいかと思います。
お相手が素敵な方だと思っても自分になかなか自信が持てず常に振られても良いように覚悟して進んでいたので遅かったです。
考えの出し方の経路に違いあれど不思議なほど同じ着地点にいることが多く自分らしくいても許されるんだと安心したことがきっかけです。
それとコロナ自粛の中でも、まだプロポーズを済ませていないのに、先々の相談をしてくれたこと、婚約指輪を買ってくれたこと。

8.プロポーズの言葉とシチュエーションを教えてください。

Kさん:

「どんなプロポーズのシチュエーションがいい?」と相談してくれたことが今ではプロポーズだったのではと思います。
提案してみたシチュエーションは自粛の為かないませんでしたが、指輪のオーダーをしにいった帰りアフタヌーンティーのお店で「メリーミー」とかかれたミニリングに入った花かごをもらいました。

9.将来どのような家庭を築いていきたいですか?又、そのために努力していきたいことがあれば、教えてください。

Kさん:

私達は思考するのが好きで大切にしています。
本交際始まったとき互いの考え方をプレゼンし合いました。
私達は互いの「違い」を認め合い楽しもうと思っているので、そこを大切に「遠慮せず考えを伝え合う」ことを面倒がらず行っていければ
たいていの困難は乗り越えられると思います。
「当たり前」と思わず謙虚な気持ちを忘れず、無理をしない。
互いが自分と相手を大切に出来るようコントロールしていくことが課題なのだろうと思っています。

10. あなたにとって婚活はどのような時期でしたか?

Kさん:

受験、就職活動など様々あれど、何かしら積み上げていければたどり着けると思うのですが(基本は誰が取り組んでもほぼ似ている)、
一生に一人を選ぶわけですからマニュアルがあってないようなものが婚活。
取り組んだ歳月が結果をもたらしてくれるわけでもない、ゴールが全く見えない、ある程度続いてもその一人と終わってしまったら、また始めから。タフで前向きな気持ちをちょうど良いタイミングまで維持できるか。
ただただ苦しい道のりでした。精神コントロールの修行のようなものでした。

11.これから当社にご入会される方へのメッセージを一言お願いします。

Kさん:

早めに覚悟を決めてまずは沢山「お見合い申し込み」すること、沢山することで振られてもマヒしてやがてなれてくる。
1回や2回で相手のことはわからないから多少気長に。
共感ポイントが多いことより何を大切に思うかなどが同じことの方が大事。
魅力的な男性より魅力的な人間である男性と出会えたら幸せだと思います。

======================================

担当:坂東

K様はとても礼儀正しく謙虚で真面目な女性です。
以前、大手相談所二社で活動を行ってきたとのことでしたが、なかなか自分に自信を持てずに、婚活は苦しい道のりを修行のように苦戦しながら行うものと感じていらっしゃったとのこと。
そのような中、当社のカウンセリングにいらしてから3か月間じっくりと悩まれ、当社でスタートする決断をされました。

不安の中でのスタートではありましたが、なんと初めてのお見合いで運命の人、Tさんに出会うことが出来ました。

お二人の素晴らしいところは、常に常にお相手を思い合って話を進めていくところでした。
慎重なK様を、不安な気持ちに一切させない配慮がお相手Tさんにはありました。
最初から最後までK様の心に寄り添って、ゆっくりと交際を育んでこられた姿に、大きな包容力とやさしさを感じました。
このような、本当に素晴らしい方との出会いに、私も大変うれしく思います。

初回お見合いで出会った素敵な方と、幸せなゴールを迎えれたのは、K様がどんな時もお相手への思いやりを忘れない謙虚で素晴らしい方だったからだと思っております。

「プロポーズは桜の咲く時期に鎌倉の浴衣デートで」というシチュエーションに憧れていたKさんの願いを、お相手Tさんは全て叶えてくださる計画を立ててくださいました。
実際はコロナの自粛で実行できませんでしたが、次の桜の咲く時期には、夫婦として素敵な浴衣デートができることでしょう。

相談所の最大のメリットは、当人同士では遠慮して言えないことや、お相手の気持ちに対して不安がある時でも、しっかり間にサポートがあるので、余計な不安を抱かなくて良い事だと思います。

素敵なお二人の幸せのサポートに携われたこと大変うれしく思います。
どうか末永くお幸せに。

おめでとうございます。

======================================

K様のように、理想だと思う相手がいる場所を見つけること、また、そこからご縁を結ぶことの大変さを痛感され、登録される方はとても多いですね。

ハピカムを選んでいただいた理由が、無料相談とその後のフォローが大手さんとは違ったとのことで私どもアドバイザーも嬉しく思います!

そんなK様が結婚を意識するまで要した時間は3ヶ月くらいでベストパートナーは、40代会社員の男性。

自分らしくいられ安心感があったことがきっかけだったようですね^_^

また、コロナ自粛の中で、まだプロポーズを済ませていない中でも先々の相談をしてくれたこと、婚約指輪を用意してくれたことなどがさらに安心感につながったのではないでしょうか。

お互いの違いを認めあい、自分と相手を大切に出来るようコントロールしていくことが課題だとも感じられたようですね。

さて、婚活はK様にとって、ゴールが全く見えなく、ただただ苦しい道のりで精神コントロールの修行のようなものだったとのこと。

K様ご自身が、見えないゴールを乗り越え、最後まで諦めずに取り組まれたことが結果につながったのだと思います。

K様がおっしゃるように、共感ポイントが多いことより何を大切に思うかなどの価値観が同じことの方が確かに大事かもしれませんね。

魅力的な男性より魅力的な人間である男性と出会えたら幸せだとも感じられたようですが、

つけ加えるならば、先ず自分が魅力的な人間であれば相応の方を引き寄せるのではないでしょうか。

婚活は人生のパートナーを見つけることでもありますが、そのために【人間性】を磨く場でもやはりあるのでしょう。

そして、最初に出会った時の初心を忘れず、お互いが心がければきっとこの先色々な困難があったとしても力を合わせて乗り越えられるはず!

皆さんの活動で少しでもお役にたてたら幸いですリボン

つづく。

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.