アドバイザー日記
Posted By ハッピーカムカム編集部

結婚と恋愛は別!結婚相手を見極めるにはどうすればいい?

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^^*)
今日は「結婚と恋愛は別!結婚相手を見極めるにはどうすればいい?」です。
恋愛は、お互いに会いたい時にだけ会って
刺激を与えあい良い部分しか見えていないかもしれません。
結婚は、衣食住を共にし、生計も支え合っていくパートナー。
病院などでも、家族の同意が必要なシーンは多く
友人や恋人という立場では難しく
信用力を問われることも実際多いです。
さて、それだけ大事で責任がある結婚相手ですのでできるだけ失敗したくないというのが本音ではないでしょうか。
そこで、見極め方のポイントですが
自分とお相手の【価値観をどれだけ合わせられるか】がカギかと思います。
この価値観とは、
①生活のリズム
わかりやすく言えば、朝型なのか、夜型なのか。
休日やONとOFFの時間帯が大体合うか。
もしくは今後合わせられるか。
合わなくてもあまり気にしないか。合わせられる時間をつくるか。
②食生活
食生活や食べ物の好き嫌いが合うと毎日の食卓が合いやすい。
外食派か、自宅で自炊派か、テイクアウト派か。
あるいは、どれも臨機応変に取り入れバランスを大事にするか。
③金銭感覚
何に対し節約し、何に対しお金を使っていきたいか。
④距離感
一人の時間も大切にしたい派か。
そのために適度な距離感を重視し、空間を確保したいか。
※今では、在宅ワークが増え小部屋を別途借りている方も意外といらっしゃいますね。
また、子どもが欲しい世代であれば
教育方針なども大きいようです。
私も現場で再婚層のカウンセリングもしていますが、
離婚理由で多いものが
価値観(性格)の違い、子どもを必要とするかしないかの前提が違った、
教育方針の違い、モラハラ系も多いです(//∇//)
実際、公立と私立では学費も違い毎月負担となる金額が違いますしね^^;
元々、全く違う環境で育ってきた人同士が
一つ屋根の下で過ごすわけですから
生活のリズム、食生活、金銭感覚、距離感の価値観が全く同じ人はいないかと思いますが
影響は大きいかと思います。
本当に相性が良い人だと、不思議なのですが
これらに違和感がなく、お互いに自然体でいられて楽だと皆さん言いますね(驚)。
そして、これだけ列挙すると
面倒だな〜と思う方も中にはいらっしゃるかもしれませんね^^;
子どもの問題がなく、寄り添って生きていくパートナーが欲しく
お互いに自立した環境を持っている方々もいらっしゃいますので
その場合、通い婚なり色々な方法はあるかと思います。
また、タイトルは「結婚と恋愛は別!結婚相手を見極めるにはどうすればいい?」ですが
当社でご成婚されている方々は皆さん
恋愛を経て結婚をしており
本当に好きで納得した方とご成婚に至っております。
結婚の決め手を条件で挙げる人はほぼいらっしゃらなく居心地の良さががほとんどです。
条件が合う人はいらっしゃる方は多いかもしれませんが、
フィーリングが合う、居心地が良いという方は
希少でなかなかいないもの。
時に、恋愛相手か結婚相手か見定めよう!!と意気込みすぎてジャッジせず(笑)
フィーリングや心地よさなど自分の感覚を重視する方が大事かもしれません。
皆さんの活動で少しでもお役にたてたら幸いですリボン
つづく。
キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました