ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

アドバイザー日記

婚活がうまくいかない原因とその対策

こんにちは、ハッピーカムカムの大前です^_^

今日は「婚活がうまくいかない原因とその対策」です。

 

さて、婚活とは結婚に向けての活動のことですが

せっかく活動しているのであれば誰だって1日も早くうまくいきたいですよね。

 

そこで、婚活がうまくいかない方々の傾向をご紹介します!

 

①プライドや理想が高すぎる

 

自分自身が高すぎる理想を抱いていないか?

その理想を掲げる理由は何か?

妥協できない理由は何か?

 

時に振り返りが必要かもしれません。

 

一方でどんなに高い理想であったとしても、現実にできる方々も少数ですがいます。

それは、現実にできるように行動していますし

日々、地道な努力をしているものです。

 

②自尊心が低い

 

自分の自尊心が低く、自分の劣等感を相手に求める。

これでは「与えあう」生活は難しいのではないでしょうか。

まずは自分自身を満たし、自己肯定感をあげることが大事です。

 

③婚活するエリアが合わない

 

目的が同じ人同士が出会わないと、結婚にはいたらないものですよね。

当然ながら、恋愛だけ楽しみたい目的の場所では結婚という結果は出ないもの。

婚活といっても、お見合いパーティには行かない人、アプリで手軽に出会いを探さない人、

合コンには行かない人など人によって価値観が分かれます。

同じ目的同士、同じエリア同士で出会い、価値観が合わないと

なかなか結果は出ないのではないでしょうか。

 

④男と女は生き物が違う

 

男性と女性では生き物が違います。

私は相手に過度に期待することはやめて生き物が違うと諦めると気が楽だとよく言っています(笑)

 

特に男性は右脳と左脳を繋ぐ脳梁が女性より狭く、論理的に考えながらイメージするとか、

仕事と恋愛、同時に考えるとか器用なことできない方々が多いです。

察してほしい、というのも何も伝えなくて察するなんてテレパシーみたいなことほとんどの方ができないものです^^;

 

また、恋愛のピークも違ったりしますね。

 

女性は少しずつ相手を知って、プロセスを大事にして、だんだん愛情が深まる傾向があるとしたら、

男性は恋愛初期がピーク。

相手の全てを手に入れたと思うと追いかける部分が減りトーンダウンしてしまうところもあります。

基本、男性は好きな相手を追いかけていたい生き物。

 

そんな時、私のことをわかってよ!的にダメだしすればすれほど

気持ちはトーンダウンしてしまうし、こじられそうな女性で面倒だなと引いてしまうので

相手は違う生き物だと思って尊重することをお勧めします。

 

そして、信頼関係を築くプロセスを経て恋が愛に変わっていくのではないでしょうか。

 

これ以外にもあるかと思いますが、婚活がうまくいかない原因はほとんどが自分自身の問題で乗り越えるべき課題だったりします。

 

逆に、自分自身の課題が解決できると

あっという間にご自身に合った人とのご縁を掴みやすくもなります。

 

ご縁がないなと思った時は、何が自分の乗り越えるべき課題なのか。

 

自分と向き合う時間を作り、自分の魅力を高める努力が必要かもしれないですね。

 

皆さんの活動で少しでもお役にたてたら幸いですリボン

 

つづく。

 

  キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら
 

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.