アドバイザー日記
Posted By ハッピーカムカム編集部

コロナのピンチをチャンスに変える婚活


こんにちは。ハッピーカムカム岡部です。( ´ ▽ ` )
 
今日は「コロナのピンチをチャンスに変える婚活」です。
 
さて、突然ですが皆様、なぜ結婚するんでしたっけ?(  ̄ノ▽ ̄) ̄ー ̄)ん?
 
良いことも、良くないことも手を取り合って2人で乗り越えて行きたい、そんな面もあると思うんです。
 
コロナだけでなく、色んな病気や怪我も経験するかもしれません。
一人だったらどうにもならないことを、助けてくれる、支えてくれる人がいるから、きっと安心できるし乗り越えていけると思うのです。
 
きっと婚活中の皆様にとって、コロナという障害が立ちはだかってるように感じているはずです。
 
普通にお会いしてお見合いできたのに、オンラインだったり、マスクしてて表情がわかりにくい中で、厳しい戦いになってると思いますが、
 
禍福は糾える縄の如しといいますが、良いことと良くないことが同時に来ているのが人生。
 
下むいていたり、凹んでいたりとピンチを楽しまれていると、
チャンスは上にあって通り過ぎてしまうかも知れません。
 
つまり、あまり人が出歩きにくい環境ですし、なんせ外国の方がほとんどいませんし、周りもマスクして配慮してもらえてるのは、日本人流石だと思うことも多いです。
できるだけ離れて並ぶとか歩くとか配慮する国民性なので、お互い気をつけながら、無理のない活動ができているのかなと思います。
 
なんせ、例年に比べ圧倒的な数のご成婚、交際数になっているので、それだけ一回一回の出会い、交際を大切に真剣に向き合えているからこそと思います。
何度も危険な目に会いたくないこともあり、一回がとっても貴重で濃い感じになってるようにも見受けます。
 
そういう意味では、適当に条件あってればそれでいいやと、上から順番にぽちぽちお見合い相手よく見もせずに押す方々はコロナを機会に激減した気がします。
 
だからこそ、とりあえずとか、なんとなく申し込んでみるという意識ではなく、
当社では元々が1件1件を真剣に考え、一万円のお見合い料かけてでもお会いしたいかちゃんと吟味して挑まれてるので、それこそ意識の差で良い結果につながってるのではないでしょうか。
 
ピンチをそのままピンチと捉えずに、ピンチこそチャンスと、下むいてないで上むいて、
怖いなら怖くならない方法で、できることから始めてみましょう。
 
じっとしているのは何でもそうですが、何もしないと何も結果にならないので、
ぜひご自身ができる範囲で行動してみましょう!
 
つづく。
 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました