ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

コミュニケーション

自分の好みではない人に好かれる理由

ガツガツしていないから、好みではない人に好かれる



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^▽^*)
さて、皆さんにもこんな経験はありませんか?
・自分が好きな人にはがんばっているのに振り向いてもらえない
・自分の好みではない人に好かれてしまう
実は、現場でも多いご相談ごとの一つなんですね。
願わくば、好きな人にだけ振り向いてほしいですよね
このポイントですが、 あなたが好きな人にはしていて、 好みではない人にしている ことがあることに気が付きませんか?
例えば、
・相手に合わせて“がんばっている” “母親のように”相手に尽くす
おそらく、ここで、ああ、なんか当てはまるという方は では、好みではない人に
がんばったり、母親のように世話を焼きますか? 必死になったりしますか?
おそらく、全くしないのではないでしょうか(;^_^A
一見、相手に合わせてがんばることや、 母親のように世話を焼くことは 相手のためだと思うかもしれません。
でも、実際男性が求めることはもっと単純なことなんですよね。

あなたが自分といることで、いかに楽しく幸せそうか



あなたが無理をして必死にがんばっている姿というのは 実は、男性の自信をそいでしまうこともあります。
自分は、彼女の幸せに役立てていないな、 と感じてしまうのですね。 また、どこか必死にがんばる母親の背中をみているような気にも なってしまうものです。
では、好みではない男性にはあなたは “必死”になりますか?
きっとならないのではないでしょうか。
実は、好みではない男性と接しているあなたのほうが
本来のあなたらしいのかもしれませんよ。 ここが盲点なんです。
その“必死”さを感じないあなたに余裕を感じて 異性は魅力を感じるのではないでしょうか。
よく、女性からも ガツガツしている(必死)な男性は苦手と聞きます。
でも、視野を広げて考えれば 自分がその苦手な男性と同じこと
= ガツガツしている(必死)のかもしれません。
一時の恋愛なら、 そのガツガツさ(必死)も報われることも あるかもしれません。。。
ただ、結婚となると、お互いに無理は長続きしないものです。
やはり、相手への配慮をもちながらも 【自然体】 が一番!
意外にも、自分が相手のことを思い必死にがんばるというのを やめたほうが
恋愛も結婚もうまくいきやすいものだと思いますよ('-^*)/
 
とっくり (おちょこ付き)

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.