ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

愛されているな~という気がするランキング

愛を実感する瞬間とは?



こんにちは、ハッピーカムカムの羽田です。

久しぶりにランキングの話題です。
どんな行動に愛されている実感を得るかの調査です。

気になる1位は《抱きしめてもらったとき》
ドラマのワンシーンのように、
女性は男性に包まれる瞬間が
一番愛されている実感が湧くようです。

2位は《自分が何気なく言ったひとことを覚えていてくれたとき》
何気なく放った言葉は、
自分の記憶に残らなくとも
相手の心に深く刻まれているものです。
こうした記憶は思い出の場所やシーン、
そして当時の音楽などとともに、
思い出の1ページになるのではないでしょうか。
こちらは男性のランキングで1位を獲得しました。

言葉より行動にでると愛されている実感がわく?



女性よりも男性の方が言葉に敏感なのかもしれませんね。

3位《手をつないでいるとき》と、
4位《自分のために大きな決断をしてくれたとき》が、
意外にも5位の《「愛している」と言ってくれたとき》を抑え、
上位にランク・インしました。
言葉よりも行動に出てみると、
相手は愛されているという実感が湧くようです。
お見合い後、連絡先交換をして、デートをされる時には、
男性がお店を予約してくださるか、
スマートにリードしてくださるかの姿を
見ているという女性も多いですね。

交際までいかずのこの状態でさえ女性は
男性の行動を観察しているわけです。
自然に行動できる方もいるかと思いますが、
女性にお店予約を
任せてしまっている方もいるようです。。(~_~;) 

ランキングでもわかりますように、行動をみて、
愛されていると実感される方が多いのですから、
思いを形に表す上でも、
是非男性がリードしてほしいですよね。

交際してから、どちらか予約出来る方が
すればよろしいかと思いますが、
最初~数回目のデートは、
男性がリードしてくださったほうが
良いご縁につながっていきやすいと思います。

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.