ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

過去の恋愛を忘れる方法

過去に未練がある場合の対処法



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
「過去、交際(結婚していた)人を超える相手がいない」
前妻に別れを告げられた側の男性。
また、とても素敵な恋愛経験がある女性など。
「いいなと思う人はいるんだけど、今一歩結婚までふみきれない。
その理由は、過去の相手と比較してしまうから」
という流れでなかなか結婚しないケースもあります。
この場合、周囲が
「過去は過去!前を向いて新しい人との出会いを大切に!
そんなに細かいことを気にせず結婚しないと!」
と、どんなに正論をいったところで、結局は
「心に妥協」して結婚することになるので
当然ながら、結婚後も何かしらの未練をひきずったり
現況で満たされないため、浮気など違う刺激で満たす
という傾向もあるようです。ガクリ

「心に妥協しない」



では、過去に未練があるうちはではどうしたらいいか?
逆に「心に妥協しない」ことです。ココ
過去の相手がまだ現在の自分の心に中にいることを
自分がきちんと受容することであり、無理矢理切り離すと
逆効果のこともあります。
そしてどんなに過去の相手に未練があったとしても、
変わるときがあります。
それが、
1)自分の価値観が変わったとき
2)この人だ!と思える人に出会えたとき
1は、環境の変化もあり自分が思い込んでいた価値観が
変わるときというのがあります。
2は、過去が嘘かのように「この人だ!」と思える人に
出会えたとき、
はじめて「過去は過去」でわりきれるようになります。
特に、2は女性が多いような気がしますね。
人が恋におちるときというのは、
色々と頭で悩むよりも、おそらくその人と一緒に素敵な時間を
過ごしたくて仕方ないっはーと
そういう気持ちで夢中になるはずですヨ。

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.