ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

コミュニケーション

男女で違う会話のキャッチボール

目は口ほどに物を言う


こんにちは。ハッピーカムカム岡部です(^▽人^)
今日は、 「男女で違う会話のキャッチボール」について書きますね。
よく目は口ほどに物を言うっていいますよね。
実は男性と女性には全く違う目の使い方があるってご存知でしょうか?
男性が話す時は、相手に理解してほしい気持ちが大きいので、
女性の目を見ながら話す傾向があります。
逆に、聞く時は、聞くことに集中するので、
目を伏せたり、違うところを見ながら聞く傾向があります。
女性は、男性の話を聞きながら、表情も読むという離れ業ができたりします。
逆に、女性が話す時は、ぼんやりとどこか遠くを見ながら話す方が多いですね。

「会話のキャッチボール」


よく、女性がどんな性格の人がいいかと聞くと、
会話のキャッチボールができるといいなという方が多いのですが、
まさに、キャッチボールですねこれ((((゚Д゚;))))
ということは、とにかく男性はずーっと笑顔で、
女性の目をみて話をして、良く聞く努力をする。
女性は、ぼんやりでもいいので、彼の顔を見ながら笑顔で話す努力をする。
これで、お互いがなぜか話しをちゃんと聞いてくれるし、
会話のキャッチボールができて楽しそうじゃないですか!ウインク
是非、心がけてみてくださいねハート

つづく
 

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら


Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.