ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

デートの時のお会計のスマートなマナー

モテ女のお会計マナーとは?


こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
恋愛上手はマナー上手でもあります。
相手がせっかく自分のために1日をプロデュースしてくれ、
それに対してのお礼は大事です。
告白されたものをOKして、交際がスタートして
ここで「やっぱりこの女性とずっと付き合っていきたいな」と思わせる
かどうかというのはマナーでも決まります。


お会計は「男がだして当たり前」という態度はマナー違反


「礼の一言もないのか」「結婚したらお金がかかりそうだ」
とマイナスイメージを与えてしまいます。

お金を払う意思があることを示す


まずはお会計時、「いくらだった?私もだすよ」と、だす姿勢は大事です。
結果的に、お付き合いすることになる記念日ですから
「いいよ、俺がだすよ」といわれたら「ありがとう、とっても美味しかった。ご馳走様でした」と
一言感想をいれ、お礼をいうのを忘れないようにしてください


お礼メールをする


送っていただいたら家にかえって今日のお礼を一言メールするといいですね。
その時に具体的に「デザートの○○もとっても美味しかったし、またいきたいね。
今度は○○にも一緒に行きたいな」
など、次の交際につながるようなニュアンスを文章にいれるといいでしょう

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.