アドバイザー日記
Posted By ハッピーカムカム編集部

初夏の日帰りデートにオススメ!那須高原

こんにちは!(^^)!

今日は、「初夏の日帰りデートにオススメ!那須高原」についてお伝えしてしたいと思います。

東京から2時間で行けるドライブデートスポット。

私の癒しスポットでもある那須をご紹介いたします。

 

都心から約2時間で行ける観光地として、テレビなどでもよく取り上げられていますよね!

今の時期は新緑がとても綺麗で、それを見るだけでも心があらわれます。

 

四季を楽しめる那須高原は何度でも楽しめるスポットです。

 

今回、ご紹介するのは道の駅、明治の森です。

 

明治の森の中にあるのが旧青木家那須邸。

明治時代にドイツ公使や外務大臣を務めた青木修造の別邸で、ヨーロッパ式の建築技術を用いて建てられた建造物です。

日本遺産の構成文化財であり、1999年12月に国の重要文化財にも指定されています。

見学することもできますよ!

私の1番好きなスポットは青木邸の前にあるハンナガーデンです。

春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスと四季のお花が楽しめます。別邸の建物を背景にお花を撮影する人も多く、フォトスポットとしても人気です。『ハンナガーデン』は『ハンナ』は青木周蔵と婦人との間に生まれた娘さんの名前からつけられています。

 

ハンナガーデンには芝生もたくさんあり、ボール投げバトミントンをしているご家族をよく見かけます。

とても微笑ましい光景に、こんなところで子供と行きたいね!などとまた結婚へ向けての話し合いが進む場所だと私は思っています^_^

 

道の駅では、地元の野菜も売っていますが、手作りのお団子やお赤飯など色々と販売されていますハンナガーデンの前にはいくつかのベンチもありますので、買ったご飯を食べながら、ゆっくりと将来を語るのも良いでしょう!

 

近くにはおしゃれなカフェなどもたくさんあり、明治の森の中にも食事ができる場所があります。

続いては、那須温泉神社です。

那須ICを降りて那須街道を茶臼岳方面に走らせ、そのまま20分程度登ると、那須湯本温泉に到着します。硫黄の香りで温泉地を感じます。

 

那須湯本温泉の奥、道路沿いに見えてくるのが温泉神社(ゆぜんじんじゃ)。西暦630年頃に建立されたと言われている那須温泉のシンボル的な存在です。

 

皆さんも『平家物語』での合戦で平家が『この扇を射抜いてみよ』と挑発したことに対し、源氏側の那須与一が見事にこれを射抜くと言う話を聞いたことはありませんか?

この那須与一は那須に住んでいたから、名前も『那須』だったとか。

要は『那須に住んでいる与一さん』てところでしょうか。実はこの与一さんが出陣前に戦勝祈願を行い、また帰国したおりにもお礼として弓を奉納したのが温泉神社なのです。

 

その意味では温泉神社のご加護があってあの物語が生まれたとも言われているパワースポットなのです!

もしかしたら那須与一も温泉神社のパワースポットを知っていたのかも知れませんね。

 

また、縁結びの神様でもありますので、2人で帰還してくるのもいいですね♡

 

その横には無料の足湯があります!

デートを満喫した後は、足の疲れをここでとって東京に戻ることをお勧めします。タオルが硫黄の匂いがついてしまいますので、ビニールなど持っていくといいと思います。

 

まだまだ那須の魅力はありますので、また書きますね!

あなたの婚活がうまく行きますように。

応援しています♪

 

つづく

 

 

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

タイトルとURLをコピーしました