ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

結婚相手への条件(年収など)

女性が男性に求める年収



ども。代表の峰尾(♂、37歳)です。
以前、「セレブ婚」が流行った時代には
一番最高額で
「年収5千万以上」という現実離れした
結婚相手への条件を提示する女性がいました叫び
さて、どこからその「年収5千万以上」がでてくるのか?
・就職がまだ決まらない

・結婚が就職で「安定」を手にいれたい

・その「安定」の基盤=お金である
ということだったようです。
何をもって「安定」と捉えるかは各個人差があるかと思いますが、
震災を機に変わったこととして
・「お金を第一条件」とする人は激減した
・もっと「心」と「心」の結びつきを求めている
と傾向が大変化しました。
そもそも、「政略結婚」の時代でもないので
「条件」と結婚する人なんていませんし汗
そしてはっきりいえることは、
「安定」を保障してくれるものは何1つないです。
たとえ大手であろうと。
だからこそ、見えないカタチの心の信頼関係にシフトされているのでは?
知人の男性経営者でも
・自分の収入が減ったとたん離婚をきりだされた

・元奥さんは当時もてはやされた外資系のある会社の
「年収5千万」の男性と不倫後、再婚した

しかし、その会社は・・・

○○ガーン

自分を客観的にみる



彼女は「お金の依存性」という
自分がせおっているものににきがつかなくては
一生「お金」で振り回されるのではと思います・・・。
少なくとも、本当に堅実で良識があり収入がある方ほど
「お金目当てにくる女性」は
一発でその匂いがわかるとききます。
そういう方ほど、人脈やお金目当てにさんざん近づいてこられた
経験があるからこそ
「良い時だけではなく、
大変なときにこそ、支えあえることができる女性か?」

という精神的な部分をよくみている傾向があります。
何かに依存することから始まる恋愛も結婚も、
依存で終わってしまうことでしょう涙
「先ず自分と向き合い、相手の心の根底を共有、
大変なときこそ支えあう」

このパートナーシップは、公私ともにいえることかも
しれませんね。
ハッピーカムカムアドバイザーブログ-banner
(サイトリニューアル中)

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.