ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

恋愛の第一印象の心理学~事前情報の影響力~

事前情報で印象操作!?



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
まず第一印象というのは、相手に与える影響力がとても大きく最後まで印象を与えます。
その第一印象を形成する上で「事前情報」というのがどうあるかで、一種の「思い込み」による相手への概念がほぼきまってしまうのです。
そのため、お会いするにいたるまでのプロフィールとして「写真」の大事さを前回までお話しました。
これは本能的・生理的に自分が相手をうけつけれるものかどうか?と判断するのはまず写真ありきです。
その上で「OK」というサインが脳に下ってやっと相手のバックグラウンドや自己PRまで目を通すのです。

特に大事なのは自己PR



友人を探すのか、恋愛相手を探すのか、結婚相手を探すのか目的によって、どう自分をアピールするかが重要です。
特に結婚相手を探す場合のNGのPRですが、単に自分の趣味を羅列する人も多く見受けられたり、単に「宜しくお願いします」と書いてる人がいますが、相手は趣味友を探しているのではないので、一方的な書き方はよくありません。
そこで何を相手はみたいか?というと「結婚への価値観」ですので、なるべくこの人と結婚したら、こういうベクトルをもって共に生活できるというニュアンスがわかるような、「価値観」が伝わる文を心がけましょう。

第一印象は会う前から決まっている



写真・バックグラウンド・自己PRの3つのプロフィールの全体をもって会う前におおよその相手像というのを、脳の記憶として形成してしまいます。
よく「俺は中身で勝負だ!」と言う人がいますが、本当に中身も素晴らしい人であれば、お会いする前の段階のこういったプロフィールまで気を使うことができます。
そう、第一印象」は、お会いする前から始まっているのです!
*弊社結婚相談所でも、こういった「会いたくなる」ようなプロフィール
つくりをきめ細やかにサポートしています♪

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.