ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

40代・50代から再婚はできる?婚活成功のコツを伝授します

一般的に婚活というと、どうしても若い方が有利ですよね。そのため40代・50代という年齢の方は、「今更、婚活・再婚なんて遅い」と考えてしまいがち。
ですが、そんなことはありません!実際に40代以降で初婚や再婚に成功している人も多いのです。
そこで、40代・50代からの初婚・再婚で押さえておきたいことと成功させるためのポイントについてご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

40代・50代からの再婚はやっぱりハードルが高い?

40代・50代からの再婚はやっぱりハードルが高い?
近年は晩婚化の影響を受け、結婚する年齢も遅くなってきました。
例えば1960年代を見てみると、男性の平均的な結婚年齢は28.1歳、女性は24.8歳となっています。しかし2000年になると男性は30.4歳.女性は28.2歳となり、2017年には男性が33.4歳.女性は31.1歳と、いずれも30歳越えが平均となっているのです。
このように時代が進むにつれて、平均婚姻年齢はかなり高くなってきました。
それでも40代よりは低いので、40代以降の初婚や再婚が難しいように感じてしまうかもしれません。
ですが、政府統計の窓口(e-Stat)から提供されている統計調査のデータでは、2017年に初婚で結婚した795,8781人のうち、40代、50代は59,442人もいるのです。さらに、再婚者総数164,636人のうち、40代、50代は69,645人
ここから見ても、40代、50代でも初婚は珍しくなく、再婚するカップルも多いといえます。
年齢を気にしすぎて、結婚や再婚を避けてしまうのはもったいないことです。すてきな人がいれば、前向きに検討してみてはどうでしょうか。

実際に40代以降で初婚や再婚をした人の声

実際に40代以降で初婚や再婚をした人の声
ここでは、実際に40代、50代で婚活を行い、初婚・再婚に成功した方の体験談をご紹介します。

一緒に過ごすことができるすてきなパートナーが見つかりました(56歳女性)

50代に入り、この先一人で過ごすことに不安を感じる毎日を送っていました。誰かパートナーを見つけたいと思い、婚活をすることに。
運良く住んでいる場所が近く、趣味や考え方が似ている方が見つかり、結婚についてもしっかり考えられています。

初めから意気投合!自分にぴったりの相手(52歳男性)

結婚については前から前向きに検討していたのですが、職場で出会いを見つけられないこともあり、気づけばこの歳になっていました。本格的に婚活を始めたところ、プロフィールの印象が良さそうな人と偶然の出会い。
食事に行った際には優しい人柄を感じ、昔から知っている人のように会話も弾みました。この年からでも良い出会いが見つかり良かったです。

諦めかけていた婚活が実りました(41歳女性)

ずっと結婚したいと考えていましたが、職場での出会いや友人の紹介もうまくいかず、婚活を諦めかけていました。
ですが、優しく包み込んでくれるような方と出会うことができ、今ではかけがえのない大切なパートナーになっています。諦めなくて良かったです。

婚活をしなければ見つけられなかったような出会いがあった(57歳男性)

職場や日常生活の中で出会いを見つけることができず、本格的に婚活をすることに。普段の生活の中では出会えないような人とめぐり合うことができました。
60歳近くになってからの婚活となりましたが、自分の理想通りの相手と出会えてこれからの人生が楽しくなりそうです。

40歳を過ぎてからの婚活を成功させるコツ

40歳を過ぎてからの婚活を成功させるコツ
40代以降の婚活を成功させるためには、いくつかのポイントがあります。
重要なことをおさえておきましょう。

焦りすぎないことが大切

よくある失敗が、結婚を焦りすぎてしまい、相手の本質を見落としてしまったということ。結婚の話が具体的になってから相手の悪いところがたくさん見えてきたり、冷静になって考えてみると自分とは合わない相手とわかったり…。
こういったことを避けるためにも、焦りすぎないことが重要です。お相手の方とよく話をし、きちんと見極めていきましょう。
それにあまり焦ったり、結婚を急いだりしてしまうと相手にとって重荷になるので、失敗しやすくなります。

自分を過大評価しすぎない

40代以降の婚活は、20代の婚活とは全く違います。
残念ながらもう若くはないので、ここをきちんと理解しておかなければなりません。例えば20代の方が求めるような相手を探そうと思っても、かなり難しくなってしまうのです。
あまりにも相手に対して高い条件を付けすぎていると、その条件に該当する相手探しは困難になります。
いくつも条件を並べてしまうのではなく、自分にとって絶対に譲れない条件だけを提示するようにしましょう。

自分より若い世代に勝てると考えない

婚活をしている人の中には、「私は40代にしてはスタイルがいいし肌もキレイ。まだ20代30代には負けない!」とか、「俺は仕事できちんと成績を残しているし若い世代より高収入だから、20代30代より魅力的だ」と感じている方もいるはず。
しかし、こういった考えで自分より若い人と戦おうとしても勝率は低いです。婚活においてはどうしても若い世代の方が有利なので、他の人と比較するのではなく、自分の良さを最大限に引き出して勝負しましょう。

人生経験からくる大人の余裕を強みとして活かす

40代以降の方は、それを武器にするのも一つの方法です。なんといっても若い子に負けないのが、人生経験と大人の余裕
40代・50代では 若い世代と同じことをしないことがミソです。
具体例としては

  • (1)恋愛(彼氏・彼女)が人生のすべてにならない
  • (2)感情的にならない
  • (3)量産型にならない
  • (4)LINEで会話をしない

言い方を替えれば

  • (1)仕事とプライベートのバランスがもてる
  • (2)レスが遅いくらいで怒らない
  • (3)周りに流されず自分をもっている
  • (4)対話を重視する

などを心がけてみてはどうでしょうか。

お相手を探す方法は?

お相手を探す方法は?
40代以降の方が効率よくお相手を探す方法としては、結婚相談所、婚活パーティー、趣味などのサークルなどの方法が代表的です。
それぞれのメリットや注意点についてみていきましょう。

結婚相談所

結婚に対して前向きな人が集まっていることもあり、話がスムーズに進みやすい方法です。
それに、相手のプロフィールなどもしっかり確認した上で検討できるのが魅力。
注意したいのは、候補となる人が多いからこそ厳選しすぎてしまう人がいるということ。あれこれ条件を付けすぎないように気をつけたいですね。

婚活パーティー

実際に気になる人と話をした上で自分に合っているかどうか見極めることができます。
やはり、会ってみないとお相手の雰囲気はよくわからないので、直感なども重視しながら相手探しをしたいという方にぴったり。
一度にたくさんの人と話すので疲れてしまうのがデメリットですが、そういった場合は少人数制のパーティーなどを利用するのがおすすめです。

趣味などのサークル

趣味の合う相手とは仲良くなりやすいので、自分にぴったり人が見つかる可能性があります。
しかし、婚活前提のサークルなら良いのですが、そうでない場合はステキな人が見つかったとしてもすでに結婚していたり、結婚について全く考えていない人である可能性も。
残念ながらあまりおすすめの方法とはいえません。

効率よく、自分にぴったりの相手探し

効率よく、自分にぴったりの相手探し
40代、50代というと、のんびり相手探しをしている時間はありません。できるだけ効率よく、自分に合っていそうな相手とめぐり会いたいですよね。
そんな時、やはり結婚に前向きな人が集まっている結婚相談所を利用するのが特に効率的だといえます。
自分一人だけで相手探しをしようとするとなかなか大変なことですが、結婚相談所ならアドバイザーの力を借りながら自分にぴったりの相手探しをしていくことができるので、時間を無駄にすることもありません。
お互いの希望している条件などもはっきりしているので、わずらわしいやりとりや探り合いをすることもなく、パートナー探しにつなげていけるでしょう。
■アドバイザーの紹介
チーフアドバイザー 大前 美翔
1972年生まれの東京都出身。28歳で起業し、30歳でワンランク上の結婚相談所「株式会社ハッピーカムカム」代表取締役に就任。

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.