ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

婚活日記

結婚相手の選び方!失敗しないためには条件と直感のバランスが大切です

2017年5月2日

皆様は結婚相手を選ぶ際に、何を重視して考えますか?
例えば、「条件は申し分ないけれど、何となくフィーリング面でピンとこない人」と、「多少条件は合わないものの、とにかくフィーリングが合う人」がいたりすると、どちらが自分に向いているか悩んでしまいますよね。そこで理想の結婚相手の選び方について詳しく見ていきましょう。

結婚相手は条件と直感の2軸で選ぶ

結婚相手は条件と直感の2軸で選ぶ
多くの方が結婚相手に求めるものといえば、次のようなものですよね。

  • 経済力
  • 学歴
  • 外見
  • 性格
  • 趣味の一致

しかしこういった条件のほかに、もう一つ重視しておきたいのが「直感」です。
直感で結婚を決めて失敗してしまった人もいますが、この大きな理由は直感だけを信じてしまったということ。
そうではなく、自分自身が定めている最低限の条件に加え、直感も重視することが結婚相手の選び方として大切なポイントになります。

直感を重視して相手を選ぶべき理由とは

根拠のないフィーリングよりも、条件の合う男性を選択したほうが良いように感じている方もいるでしょう。
しかし希望する年収や仕事など条件というのは、時間が経てば少しずつ変わってくるものです。
一方、相手に感じるフィーリングは目に見えない価値ともいえるもので、2人の深い絆です。変わりやすい条件とは異なり、こちらがなかなか変わっていきません。
結婚して10年、20年経った時にも本当に気持ちの寄り添った夫婦を目指したいのなら、自分の直感を信じてみましょう

後悔しない結婚相手の選び方

後悔しない結婚相手の選び方
条件に加えて直感も重視するというと、少し難しく感じてしまった方もいるはず。
そこで最低限押さえておきたいポイントなどについてご紹介します。フィーリングが良くわからないという方も参考にしてみてください。

年収にはある程度こだわるべき

特に女性がこだわりたいポイントです。とにかくフィーリングが合う!ということで結婚したとしても、相手の年収があまりに少なかったり、ニート状態だったりすると困りますよね。
「愛があればお金はなくてもいい」というのはなかなか難しい話なので、収入が少なすぎる相手は注意しておきましょう。
「最低限正社員がいい」と希望する女性が多いです。男性の場合も結婚後に共働きを希望しているのなら、ある程度相手の年収はチェックしておきたいですね。

酒癖が悪かったり、ギャンブルに依存したりしていない

直感だけで相手を決めてしまうと見逃してしまいがちなポイントです。
特に直感で結婚相手を選んですぐに結婚を決めてしまうと、同棲などの時間が十分に取れず、相手の酒癖の悪さや、ギャンブル依存症が見抜けない場合があります。
結婚後に苦しめられやすいポイントともいえるので、必ず見極めておきましょう。

一般常識やマナーがある

一般常識やマナーがない人と結婚すると、何かと苦労します。突然驚くような発言や行動をしてしまう方もいますよね。
相手に高学歴であることを求める人もいますが、その背景にあるのも「一般常識やマナーが身についている人が良い」という気持ちからだといえます。

子どもに関する共通の認識がある

相手に求める条件の一つとして忘れてはいけないのが、妊娠・出産・子育てなどに関することです。いくらフィーリングがバッチリだったとしても、片方が「子どもは作らなくていい」と決めているタイプで、もう片方が「できれば3人以上欲しい」と考えているタイプだったりするとどうしても合いません。
子どもについてどう考えているのかというのも、最低限確認しておきたいことだといえます。

一緒にいてリラックスできる、疲れない

「この人と結婚したら幸せになれそう」と直感で感じる大きなポイントの一つが、一緒にいてストレスなくリラックスできるということです。
年収や外見など自分が定めていた条件をすべて満たしている人だったとしても、一緒にいると疲れてしまうような人の場合、幸せな結婚生活を送っていくことはできません。
ありのままの姿で、表面上をとりつくろうことなく笑顔で過ごせる相手は、自分自身が本能で「この人なら安心」と感じる相手だともいえます。

「この人と一緒にいると安心、信用できる」と感じる

結婚後の生活というのは信用と信頼で成り立っています。
そのため条件が100%合致していても、嘘をつく人や信用できない人は慎重になって考えておかなければなりません。
相手の人間性をしっかりと見極めることも大切です。嘘ばかりついている人は尊敬もできませんよね。

素敵な夫になる男性の共通点

素敵な夫になる男性の共通点
結婚した後に素敵な夫になる人には、いくつかの特徴があります。その共通点についてまとめました。
自分を幸せにしてくれる旦那さんを探したい女性も、奥さんから素適な夫だと思われたい男性も参考にしてみてください。

奥さんの話をよく聞き、理解してくれる

男性のほうが収入が多く家庭で立場が上になりがちですが、夫婦平等を心がけることが大切。奥さんのこともしっかり理解し、相手の立場を尊重できる男性が素敵な夫になります
自分を優先させて物事を考えてしまうようなタイプは、奥さんにストレスを溜め込ませてしまうので注意しましょう。

常に感謝の気持ちを忘れずに接してくれる

夫だけでなく妻の立場からも言える事ではありますが、相手に感謝する気持ちを忘れない人は良い旦那さんになります
夫婦になると、お互いに「して当たり前」ということがたくさん出てきますよね。例えば部屋が散らかっていたら手の空いているほうが片付ける、先に出勤するほうがゴミを出すなど。
こういったポイントでも感謝の気持ちや言葉をしっかり表現できる人が理想的です。
特に夫婦生活の中で家事は女性中心で行うことが多いですが、そういったシーンでも感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

仲良く会話するための努力を惜しまない

夫婦仲が悪化する原因はいろいろありますが、その中心ともいえるのが会話に関することです。旦那さんの仕事が忙しく、ほとんど夫婦の会話がなくなってしまったりすると、そういったことをきっかけにして急に夫婦間で愛情が冷めてしまうこともあります
こういったことがないように休みの日は奥さんと楽しく話せるようしっかり向き合ったり、仕事が忙しく会社に泊まり込みになる場合も電話やLINEでコミュニケーションを取ったりしてくれる人だと安心です。

自分が本当に幸せになれる相手を探そう

自分が本当に幸せになれる相手を探そう
結婚相手の選び方に関するポイントについてご紹介してきました。条件をすべて満たしていて更にフィーリングも合う相手がいれば完璧なのですが、100%理想と合致する相手を探すのはなかなか難しいことです。
そこで、条件を軽くゆるめ、フィーリングも重視してみてはどうでしょうか。フィーリングというのは、適当に選ぶという意味ではなく、自分の直感を信じるということ。
更に言えば、自分の心に素直になることともいえるでしょう。
目に見えない部分なので不安に感じるのは仕方がありません。ですが、フィーリングが合う相手とは深い絆が結ばれている状態なので、将来幸せな結婚生活を送っていくためにも自分の直感を役立ててみましょう。
■アドバイザーの紹介
チーフアドバイザー 大前 美翔
1972年生まれの東京都出身。28歳で起業し、30歳でワンランク上の結婚相談所「株式会社ハッピーカムカム」代表取締役に就任。
◆ 無料婚活メール講座 ◆
ハッピーカムカム婚活道場予告編はこちら ↓ https://youtu.be/FbveWzeLF34?list=PLCtmCn-zmq2ReEv8gFEhPZ4Q19trY7XI6
第7回「男性にときめく方法」↓ https://youtu.be/EsmGVjKTSR4
無料婚活メール講座❧婚活道場ベストセレクト8 特に反響が多い相談内容の “婚活道場ベストセレクト8” を厳選して8回に分けてご紹介!
読者登録はこちら ↓ http://www.reservestock.jp/subscribe/64834
 
ハッピーカムカム
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.