ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

コミュニケーション

相手を言い負かさずに共感を得る一言

人間関係がスムーズに♪魔法の言葉とは?



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^▽^*)

昨日は、首都圏は冬のような寒さで
冷たい雨が降りましたが
一転本日は日中は春らしい暖かい気候でしたね。
さて、よく口喧嘩では女性には勝てない
言い負かされてしまうという話を聞きますが。
そもそもですが、特に女性の口喧嘩というのは
どんなに怒ろうが基本は
「私の(立場・状況・気持ち)をわかってほしい」
という感情の暴走からおこるもので
そこにほとんどロジカルな解決というのを求めていない
ものなのですね。(;^_^A

女性は感情で暴走しがち、男性は理屈で解決しがち



きっと理屈で責め立てても、
「だって、私は○○だから、△△した」
という言い訳か、もしくは返事もしないいものです。
どうしてでしょうか?
人は誰だって、基本自分が正しいと思っている。
これは、心の防衛本能で
「正当化」
というものです。
女性は、感情で暴走しがち
男性は、理屈で解決しがち
これでは、お互いにずっと平行線です。。
ほとんどの人間関係がぎくしゃくしてしまうのは
相手をいきなり否定して、自分を正当化し、
相手を責め立てるから
歩み寄れないものなんですね。ショボーン

潤滑油として便利な言葉「そうなんですね」



では、もし相手を言い負かさずぶ共感を得る方法が
あるとしたら、どんな一言があると思いますか?
まず
「そうなんですね」
と一言いって、受けとめるのがコツです。
たとえば、相手が辛い状況であれば
A・「そうなんですね、お辛かったのですね・・・」
B・「もっと辛い思いをしている人はたくさんいる!!」
では、どちらが共感できるでしょうか?
おそらくAでしょう。
なぜなら、
相手のことを否定もせず
正そうともせず
まず、そうなんですね
と受けとめているからです。
たったこの一言でも受け手の印象はかなり違います。
さて、4月新シーズンということもあり
さまざまな価値観の人と接することが多くなるかもしれません。
相手をまず受けとめるということを心がけるだけで
自分と価値観が少し違う人であったとしても
許容範囲が広がるものです。
自分と価値観が一致する人など
一人もいません。
しかも、相手の価値観は簡単に変わらないものです。
だからこそ、
「そうなんですね」
と自分からコミュニケーションを変え
相手を受けとめられる器の大きさをもちたいものですねカナヘイハート

 

 

キラキラ無料婚活メール講座キラキラ
new
ハッピーカムカム婚活道場予告編はこちら ↓
https://youtu.be/FbveWzeLF34?list=PLCtmCn-zmq2ReEv8gFEhPZ4Q19trY7XI6
new
第4回「彼から元彼のことを聞かれた時の対処法」↓
https://youtu.be/jjAL5gL--kc?list=PLCtmCn-zmq2ReEv8gFEhPZ4Q19trY7XI6
無料婚活メール講座❧婚活道場ベストセレクト8
特に反響が多い相談内容の
“婚活道場ベストセレクト8”
を厳選して8回に分けてご紹介!
読者登録はこちら ↓
http://www.reservestock.jp/subscribe/64834
 

 

 

キラキラハッピーカムカムキラキラ
new
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.