アドバイザー日記
Posted By ハッピーカムカム編集部

いつもお見合いでお断りをされてしまう人の共通点とは

こんにちは!(^^)!

今日は「いつもお見合いでお断りをされてしまう人の共通点とは」をお伝えします。

 

お見合いで、なぜかいつもお断りをされてしまう、、。

そんなお悩みを持つ方には、ある共通点があります。

 

お見合いで、これやったら命取り!という無意識にしている【NGなこと】についてお伝えしていきますね。

 

目からうろこかもしれませんよ。

 

よく、お見合い後の相談所への報告で、

「お相手が色々と自分に興味を持って質問してくれて、楽しくお話しできました。

」と意気揚々と交際希望を出す人に限って、お相手方の回答は「フィーリングが合いませんでした。話が盛り上がらなかったです。」

と真逆の回答が来ます。

 

お相手が色々と興味を持って自分に質問してくれて。楽しくお話しできたのに、なぜお断りされてしまうのでしょうか?

 

それは【あなたがお相手に話を振っていない】という致命的なミスを犯していることが多いです。

 

例えば、、

お相手からの

❶「お休みの日は何をされてるんですか??」という質問に、あなたが、

「映画が好きなので、家でネット動画を観たり、天気が良い日は、近くの公園をウォーキングをするのも好きなんです」と答えたとしますよね。

するとまたお相手が

❷「そうなんですね。最近面白い映画とかありましたか??おすすめがあれば教えてください!」

なんて返ってきたら、あなたは、

❸「最近の映画で面白かったのは○○っていう映画で、○○が主演していてサスペンスの要素もあって、最後までドキドキハラハラ本当にスリルがあるので、良かったらお時間ある時に〇〇さんもネット動画でぜひ観てみてください。」なんて得意げに教えてあげるかもしれませんね。

するとお相手が

❹「へーー!面白そう。今度その映画観てみますね!!!!

ところで、ウォーキングするって言ってましたけど、良く行かれる公園はどんな公園なんですか?」と質問してくれたとします。

 

するとまたあなたは、「大きな噴水があって、緑が多くて季節のお花もたくさんあって、芝生が広がっていて気持ち良いんです!晴れの日はその芝生で寝転んで音楽を聴いたりして気分も上がります。」

なんて話が進むかもしれません。

 

するとお相手は「すごく素敵な休日の過ごし方ですね」なんてニコニコしながら聴いてくれることでしょう。

 

このような会話だと、

あなたは、「今日は話が弾んで楽しかった」と思うかもしれません。

「お相手は自分に興味を持って話を聞いてくれて、楽しそうに笑ってくれていたから、きっと好印象を持ってくれたに違いない。」と思うかもしれません。

 

しかしこれ、実は完全NGです。

 

このような会話では相手は、本当にウンザリしてると思います。

それはなぜか。

答えは、

あなたばっかりが話してるからです。

 

お相手に話をふらずにあなたが、お相手からの質問に答えるばかり。

 

これだと答える方は、自分の話をしているので、楽しいし得意になって饒舌になるかもしれません。でも、自分の話の後で、お相手にも話をふらないと、お相手は、また次の質問をあなたにするしかないんです。

 

そう。次々質問するのは、あなたに興味があって質問してるんじゃないことが多いです。質問するしかないからしてるんです。

楽しいのはあなただけってことかもしれません。

 

もしもあなたが、万人を虜にするトップスターとかで、お相手はただのインタビュアーだとしたら、そのような会話は大正解でしょう。

でも実際あなたはトップスターでもなければお相手もインタビュアーじゃないんですよね。

 

初めてお会いした対等のお見合い相手なんです。

なので、質問に答えるだけというのは、お断りに繋がるNG行為です。

お相手にも質問を返して、コミュニケーション、会話のキャッチボールをして、お相手を知ることをお互いがやっていくことが必要なんです。

 

それをせず、お相手からの質問に答えてばかりというのは、

必ずと言っていいほど、お断りをくらいます。

 

それでは、先ほどの会話の場合だと、どのように答えればよかったのでしょうか。

 

❶「お休みの日は何をされてるんですか??」という質問に、あなたが答えた後は、間髪入れずに、

「○○さんは何をされてるんですか???」と、お相手に興味を持って話題をお相手に振るんです。お相手の話を聴くんです。

 

❷「最近面白い映画とかありましたか??おすすめがあれば教えてください!」なんて聞かれたら、お相手にまずは、話を振るんです。

「○○さんはどういうジャンルの映画がお好きですか??」そんなふうにお相手の好みを聞いて相手に話させてから、それに合わせて自分のお薦めを伝えてあげれば、お相手にとっては有益情報で「私の好きなジャンルのおすすめ映画を教えてくれた!」ってなりますし、自分の好きな映画の話もできますし、Win-Winですよね。

 

一方的に自分の解答だけするのではなく、お相手の好みも聞きながらキャッチボールしていくイメージです。

 

❸も❹も同様です。

「時間あるときにぜひ観てみてくださいね!」の後が肝心なんです。

ただ自分の趣味や得意な話をして、相手にお勧めして終わるのではなく、お相手だって趣味があるんです。得意なことや好きなもの、面白いものがあって、あなたに得意になってお勧めしたいものがあるかもしれません。

 

なので、お相手の話題に持っていくんです。

たとえば

「僕は映画が好きで、結構インドアなところがあるんですが、○○さんはインドア、アウトドアどちらですか?」

みたいに今度はあなたがインタビュアーになって、彼女の得意なことや好きなことをほっていくんです。

そうすると、あなたが、色々質問されて楽しいと感じたように、お相手は、たくさん自分のことを話せて楽しかった!となるんです。

 

人は、話題豊富で笑わせてくれる相手より、自分の話を笑って聞いてくれる人、一緒に笑い合える人が好きなんです。

 

もしあなたが今までのお見合いで

「盛り上がったのに何で断られるんだ?」と思ったら、是非話をお相手に振ってみるということをやってみてくださいね。

 

きっとお相手はあなたとの時間を「楽しかった!またお会いしたい!」と思ってくれると思いますよ。

 

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

 

つづく。

 

 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました