婚活日記
Posted By ハッピーカムカム編集部

真剣交際の進め方のポイント

こんにちは(^∇^)

今日は「結婚後に、こんな人だとは思わなかった〜っ( ;  ; )!!!」

と後悔しない為の婚活のポイントについて伝えしますね。

 

お見合いをして、良い人と出会えたら、まずは仮交際へと進みますよね。

そして、交際を重ね、この人となら真剣に結婚について向き合ってみたい、、、

と思ったときに、結婚を前提とした真剣交際に進みます。

 

真剣交際というのは、お相手と結婚するかどうかを、最終的に決める、とても大事な交際期間に入るという事です。

 

真剣交際期間中は、将来の結婚生活をイメージして、お相手の価値観など、お互いの意思や相性を確認しながらお付き合いを深めていきます。

 

どんどん、具体的に話し合いながらそのまま結婚するカップルが多い一方で、結婚相談所を通して「お断り」の連絡を入れて真剣交際が終了してしまう場合もあります。

その時は、残念、、、と傷ついて、

もう婚活なんてやめようかな、、なんて落ち込むことも、時にはあるかもしれません。。

 

でも、結婚してから「こんな人だと思わなかったなかった」とお互いに思う事がないように、

交際中に意識するべきポイントがあります。

今日は、お相手選びで後悔しないポイントについてお伝えしていきますね!

 

 

まず、お見合いから始まって、仮交際へ進み、その後真剣交際まできたらもう、結婚のゴールばかりに意識が向いてしまい、

事前に確認しておくべき大切なことから、無意識に目を背けてしまうことがあります。

でもここで注意していただきたいポイントは、

真剣交際中こそ、落ち着いてお相手を「よく見る」ということです。

 

価値観や金銭感覚、二人の結婚後の住まい、お互いの結婚後の仕事や、家族との関係などなど。

お相手との結婚生活を「具体的にイメージ」してみてください。

 

また、自分の事を少しでも良く見せようと偽らず本当の自分を見せるということも、忘れてはいけません。

 

本当のあなたの本音、考え方などを見せるからこそ、お相手も本当の自分を見せてくれます。

 

そこでもし「お断り」をされたとしても、

結婚後に「こんなはずじゃなかった」という事になるより

「縁がなかった」という事が先に分かって、これで良かったんだと感じられると思います。

 

どんなに、表面的な条件などがよかったとしても、これから先、50年以上も自分を偽って我慢する結婚生活を続けていくのは決して幸せとは言えませんよね。

 

お互いが本来の自分を出して、認め合い、自然体でいられるお相手と一緒にいられる事が本当の幸せと言えます。

あなたにとっての「本当の幸せ」を是非、手に入れてくださいね。

 

 

真剣交際中に意識する大切な5つのポイントをお伝えします!

 

①金銭感覚

(どこにどれだけお金をかけるか。収入と支出の割合。貯金や投資への考え方)

 

お金の事は話しにくいかもしれませんが、結婚生活では避けて通れません。

実際に離婚の原因の7割はお金の使い方による価値観の相違とも言われています。

プロフィールで、年収はわかりますが、金銭感覚はわかりません。

 

高収入だからと言って、裕福な生活が送れるとも限りません。

めちゃくちゃ倹約家で物凄く窮屈なお金の価値観の持ち主だった、、なんて事も多々あります。

家計の管理、分担など、お金に対する取り決めなど、必ず話し合っておきましょう。

 

②共働きか専業主婦(主夫)か・お互いの仕事について理解があるか・転勤の有無

 

結婚後も仕事を続けたいと考える女性は8割。結婚後に女性にも働いて欲しいと考える男性も8割に上ると言われています。

人生100年時代の今、何かしら社会につながって収入を得る事を望んでいる人は多いです。

 

働き方によって、生活のリズムが大きく左右される事柄でもあるので、必ず働き方についてしっかりとコミュニケーションを取っておきましょう。

 

③子供が欲しいかどうか

 

子供を希望されるようなら、お互いの健康状態、年齢、意思についてしっかり確認しておく事が大切です。

女性だけでなく、男性も35歳を過ぎると妊娠させることができる比率が下がります。

事前にメディカルチェックを受ける人も増えています。

さらに、子育て方針などについてもお互いの考え方を話し合っておきましょう。

 

 

④結婚後の住まい(持ち家・賃貸。場所)

 

お互いの希望の住まいが嚙み合わずに成婚までなかなか辿り着けなかったカップルも実際にいらっしゃいます。

職場の通勤に少しでも便利な場所を選びたい男性に対し、実家の近くじゃないと嫌!という女性。

歩み寄りがなによりも大切です。このあたりもしっかりと話し合っておきましょう。

 

 

⑤お互いの親の介護への考え方

お付き合いの段階では、なかなか先のことまで、考え辛いかと思いますが、将来、親の介護に関しては、避けては通れない大切な課題です。

同居する可能性の有無や兄弟姉妹との関わり方なども、話し合っておく事をお勧めします。

 

以上5点についてお伝えしました。

 

いかがでしたか?

 

お相手との結婚生活を具体的にイメージしてみたときに、全てがピッタリ合う必要はありませんが、

イメージが大きくかけ離れていると結婚後うまくはいきにくいです。

 

また、新婚時代と結婚後数年経ってからではライフステージも変化してくるので、それと共に考え方も変わってきます。

 

子供が生まれた場合は特に大きな変化となりますので、大事なのはお互いが相談し合えるかどうか、一緒に家庭を築いていける相手なのかどうかです。

 

古い言い方ですが結婚は家と家の結びつきでもありますので将来的にどのような関わり方をするのかは大切なポイントとなります。しっかり話し合っておきましょう!

 

繰り返しになりますが、くれぐれも条件だけで判断しないようにお気を付けくださいね。

 

誰しも条件で見られるのは良い気持ちがしませんし、理想や希望を挙げ始めたら次々と出て来てしまいます。

 

そのような時は原点に戻って考えてみてくださいね。

 

最終的に結婚の決め手となるのは、条件ではなく

「この人と一緒に居たい」「この人となら何があっても乗り越えていける」

と言った理由で決断されることが殆どです。

 

一緒に居て楽しいか、一緒に居て居心地がいいか、ずっと一緒にいたいと思うか、という自分の感じる感覚を大切にして下さいね!

 

真剣交際中も、もし迷ったり不安に思う事があったら担当のアドバイザーに相談してくださいね。

 

あなたの幸せを応援しています。

 

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

 

つづく。

 

  キラキラハッピーカムカムキラキラ
 

コメント

ワンランク上の「お見合い・結婚相手のご紹介」を提供する当結婚相談所では、サービスの質を保つため、毎月人数限定で入会いただいております。ご入会には人柄なども把握するため、どなた様にも一度来社いただいております。ご来社のご予約は、お申し込み順となっておりますのでご了承下さい。無料相談予約からご連絡いただければ、日時が決まっていなくても「仮予約」が出来ます。

成婚率54.5%の結婚相談所

2020年度

0120-366-828

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

年中無休で承ります。電話対応 8:00~22:00

公式サイトへ移動します。

タイトルとURLをコピーしました