ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

結婚相談所での出会いで交際終了になってしまうのはどうして?

2016年11月21日

こんにちは、ハッピーカムカムです(≡^∇^≡)
結婚相談所を利用している方の中には、順調に進んでいたにもかかわらず、突然交際終了を迎えてしまったといったケースもあります。終了を言い渡されてしまった方の中には、なぜそのような結果になってしまったのかわからず自信をなくしたり、不満に感じたりしてしまうこともあるはず。

そこで交際終了につながる原因や、交際終了になってしまった場合の対策、気持ちの切り替え方などについてご紹介します。

なぜ交際終了になってしまうのか

なぜ交際終了になってしまうのか

交際終了になってしまう大きな原因として挙げられるのが、次の2つです。

お見合い時の印象とギャップがあった

お見合いは誰でも緊張するもの。例えば本来であればサバサバした性格だけど、できるだけ相手に良く見てもらうため、お見合い中はおしとやかに、紳士的に振る舞うよう意識したといった方もいるはずです。

その振る舞いを「いいな」と感じて仮交際をスタートさせた場合、しばらく時間が経って素の部分が出てきたときに「最初感じていた印象と違うな……」と思われてしまうことがあります。こちらのケースに該当する場合、デートしたその日に交際終了を告げられてしまうこともあります。

もしこのようなケースが多いのなら、お見合いの時にあまりにも普段とは違う姿の自分を演出していないかは考えてみましょう。将来的に結婚も考える相手を探す場でもあるので、一時的に取りつくろって相手に好意を寄せてもらっても、なかなかうまくいかないものです。

連絡がスムーズにとれなかった

お付き合いを始めたばかりの時期は、お互いにまだ相手のことを100%理解できているわけではないため、探り合いのような状況になります。そんな時に相手からなかなか連絡が来なかったり、こちらから連絡をしても反応が悪かったりすると不安に感じますよね。

「もしかしたら他に気になる人がいるのでは?」、「自分のことを前向きに考えてくれていないのかな……」といった不安・疑いが生じてしまうと気持ちも冷めてしまうのものです。
実際に交際終了になってしまう理由の一つとして「相手となかなか連絡が取れなかった」といった理由を挙げる方はたくさんいます。

毎日忙しく過ごしている方もいますが、全く連絡する時間が取れないようなケースはほぼありませんよね。交際終了を言い渡されてから焦って「もう一度チャンスが欲しい」という方もいますが、時すでに遅しなのが大半なので、注意しなければなりません。

結婚相談所で交際終了になってしまったら

結婚相談所で交際終了になってしまったら

前向きに結婚を考えられる相手を見つけて交際していたものの、残念ながら交際終了になってしまったとなると、非常に悲しく、ストレスもたまるものです。次のような方法で対応しましょう。

思いっきり泣こう

我慢せずに思いっきり泣くのも非常に効果的。涙を流すことには浄化作用やストレス発散効果もあるんです。思いっきり泣いたからこそ気持ちの整理がついたという方も多いので、我慢せずに涙を流しましょう。

交際終了をストレスに感じてしまっている場合、ストレスの発散を心がけてから新しい恋愛に向かっていくことが大切です。ストレスの発散方法は人によって異なりますが、仲の良い友達に話を聞いてもらったり、思いっきり身体を動かしたりするのも良いですね。

前向きに切り替える

交際終了を告げられてしまった時に絶対にやってはいけないのが、後ろ向きになってしまうことです。

「自分はもう結婚相手を見つけることはできない」
「この先いい人が現れることはない」
「どうせ次も同じになる」

こういったように後ろ向きなことばかり考えてしまうと、なかなか気持ちの切り替えはできません。
そうではなく気持ちを前向きに切り替え、新たな恋愛にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

うまくいかなくても自分とは合わなかった、ご縁がなかったと割り切る気持ちが大切です。

原因を振り返る

うまくいかなかった交際を引きずる必要はありませんが、もし自分で失敗したと感じる部分があるのなら次回に活かしていきましょう。例えば相手から「連絡頻度が少な過ぎる」という理由で交際終了を告げられてしまったのなら、次回交際する方とやりとりする中では連絡頻度を少し高めていくなどの工夫をすることが大切です。

反省点を次に活かすことができれば、その分だけ成婚率を上げることにもつながっていきます。

交際終了をすべて相手のせいにしてしまう人もいますが、そうではなく、自分の中の原因を追究していくのが効果的です。

交際終了になったときにやってはいけないこと

交際終了になったときにやってはいけないこと

交際終了になってしまったら次の2点に注意しましょう。

理由を執拗に聞く

どうしても納得がいかないからと、相手が交際終了を決めた理由について直接本人にしつこく追求する人がいます。これはルール違反でもあり、マナー違反でもあるのでやめましょう。

こちらに何か問題があった可能性もあれば、お相手の方に理由があるケースもあります。しかし結婚相談所の交際は、お互いが納得しなければ継続していくことはできません。納得がいかないからといって相手の方に付きまとうような行為は絶対にしてはいけないのです。

特に相手の方のことを諦められられずに聞いていた住所まで押しかけてしまったり、執拗に連絡を繰り返してしまったりする人もいますが、お相手の方から見たらこれは恐怖以外の何物でもありません。ご縁がなかったと割り切り、新しい恋愛に挑戦しましょう。

いつまでも引きずる

特に自分で順調だと感じている中で交際終了を告げられてしまったりすると、なかなかその事実を受け入れることができず、長く引きずってしまいがちです。自分の気持ちに区切りをつけるため、数日程度落ち込むのは仕方がないことではありますが、1ヶ月、2ヶ月と引きずるのは良くありません。

お相手の方は次の恋愛を始めているはずなので、気持ちを割り切り、自分も新たな恋愛を見つけるための一歩を踏み出してみてくださいね。前の交際を引きずっていたものの、気になる人が新たに見つかったところ、気持ちを切り替えることができたという方も多いです。いつまでも引きずってしまうと新たな出会いのチャンスを逃すことにもつながってしまいます。

交際終了のショックから立ち直るためには

交際終了のショックから立ち直るためには

どうしても別れのショックが大きくて、気持ちの整理ができない方に効果的な方法を解説します。

相手の執着を捨てる

終わってしまった交際を引きずってしまうのは、何か相手が自分にとって理想的だと感じるポイントがあったからですよね。

「優しい人だった」とか、「気遣いのできる人だった」のように、すてきな一面を感じていたことでしょう。しかし優しい人も気遣いができる人もその人だけではありません。
その人でなければならない理由について考えてみると、意外に簡単に気持ちに整理がついたりするものです。

特に恋愛相談所にはすてきな方がたくさん登録しているので、ただ日常生活を送るのに比べて、理想的な相手を見つけやすいといえます。

新たな趣味を始めてみる

家の中で一人過去の恋愛のことばかり考えていると、どんどん気持ちが落ち込んでいきます。そうではなく、新たなことにチャレンジし、終わってしまった恋愛から自分の気持ちを遠ざけましょう。
気になっていた趣味を始めてみるのも良いですね。

交際終了は前向きにとらえることが大事

交際終了は前向きにとらえることが大事

交際終了というとどうしても後ろ向きなイメージを持ってしまいがちですが、自分にとってより良い相手を探すためのステップの一つとしてとらえてみてはどうでしょうか。
結婚相談所を利用しても、一発で理想的な相手と出会えるわけではありません。多くの方は何度か交際開始と終了を繰り返しながら理想的な相手を探しているのです。

終わってしまった交際を嘆くよりも、新たな出会い探しに前向きになってみましょう。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
恵比寿・広尾のワンランク上の結婚相談所
創業17年、成婚者1,400組
業界トップクラスの成婚率52.2%
メディア・講演実績多数

wedding

 

キラキラ何がワンランク上なの?はこちら キラキラ
キラキラ【毎月先着20名】無料相談予約はこちら キラキラ
キラキラお問合せはこちら
キラキラハッピーカムカム公式メルマガキラキラ
~33日で運命の出会いを引き寄せる~

読者登録はこちら
 

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.