ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

自然な出会いにこだわる方へ!ポイントを知り幸せをつかみましょう

2016年8月21日

「現代社会は自然な出会いはほとんどない」
こんにちは、ハッピーカムカムの大前です(*^▽^*)
さて皆さんの周りにも、仕事と家の往復で出会いが少ないにもかかわらず“自然な出会い”にこだわりすぎていて、ずっと独身の方っていませんか?これは実は、非常にもったいない話です。というのも、その生活の範囲内で出会いが広がる可能性も低く、ましてや、現代社会には自然な出会いというものはほとんどないからです。
このことをしっかり押さえた上で、あまり自然な出会いにこだわり過ぎるのではなく、より確実な結婚につなげていくための出会い探しの方法について知っておきましょう!「何もしなくてもいつか自然に素敵な人と出会えるはず」と毎日を過ごしている方は要注意です。

自然な出会いとはそもそも何か

自然な出会いとはそもそも何か
そもそも、どのような出会いのことを「自然」というのでしょうか。簡単に言うと、出会うための行動をしなくても、いつの間にか理想的な相手が目の前にいるような状態のことです。
今は結婚相談所やマッチングアプリなど様々なサービスが登場していて、婚活もしやすくなりましたよね。ですがそういったものを利用しなくても得られる出会いというのが、自然な出会いと呼ばれています。

  • 学生の頃から付き合っていた相手と結婚
  • 同じ職場で仲良くなった人と結婚
  • サークル活動や趣味に関する場で出会った人と結婚

といったところが代表的です。

ひと昔前は職場結婚が主流

ひと昔前は職場結婚が主流
自然な出会いの中でも特に主流なのが、職場結婚です。しかしこれは残念ながらひと昔前の話ともいえます。
近年はパワハラやセクハラといった問題も増えていて、職場関係のトラブルも増えている傾向にあります。こういった関係もあってか、職場恋愛を禁止としているところも多いですし、正直なところ職場結婚に依存するというのは、かなりハイリスクじゃないかな?と思うのですね。
スムーズに結婚までたどり着ければ良いのですが、関係がうまくいかなかった時に泥沼化してしまってどちらかが職場に居づらい状態になってしまうことも多いです。
交際していたことが周りにバレていると、うまくいかなかった時に周りも気を遣ってしまうはず…。こういったことを懸念して職場恋愛を避けている人もいます。

自然な出会いはどうやって見つける?きっかけや場所を紹介

自然な出会いはどうやって見つける?きっかけや場所を紹介
どうしても自然な出会いを見つけたい!という方のために、どのような場所で自然な出会いを探せば良いのかご紹介します。

活動の幅を広げる

なかなか出会いがないと悩んでいる人に限って、行動力が低いです。職場と家の往復では、どうしても新たな出会いを探すことは難しくなってしまいます。新しくできたお店に出掛けてみたり、いろいろなことに挑戦してみましょう。

新しい趣味や習い事を始める

自分の活動の幅を広げたいと思っても、何をすれば良いのかわからないという方におすすめなのが、新しい趣味や習い事を始めるということです。
異性と出会える場所はいろいろあり、英会話スクールや料理教室、スポーツジムなども男女問わずに人気が高いので、このあたりから始めてみるのも良いですね!

身近な人に目を向けてみる

自分が気づいていないだけで、すぐそばにいる人が実はとても素敵な相手というケースも少なくありません。これまで仕事仲間としか見ていなかった人の中に理想的な相手がいる可能性も!少し見方を変えてみましょう。

友人を増やす

友人が増えれば、それだけ人脈が増えていきます。
その増えた人脈の中に、理想的な相手がいるかもしれません。友人から紹介された人が自分にぴったりだったというケースもありますよね。
いつもは断っている友人の飲みのお誘いをOKしてみたり、しばらく連絡を取っていなかった学生時代の友人に連絡をして出かけてみるのもおすすめの方法です。

待ちの姿勢ではダメ!積極的に行動することが大切

待ちの姿勢ではダメ!積極的に行動することが大切
自然な出会いを見つけるためには周りに任せるのではなく、自分で行動するように心がけましょう。ポイントは次の3つです。

自分磨きをする

まずは自分に自信をつけることが大切です。自分に自信がないと、すぐ近くに気になる人がいたとしても、積極的に話しかけることができません。ダイエットをしてみたり、ファッション雑誌を読み込んでみたり、できることはいろいろあります。

自分から会話を振る

気になる人がいたら、自分から話し掛けましょう。ただ何を話せば良いかわからず、結局相手から声をかけられるのを待っているばかり…という方も珍しくありません。
会話のネタは実にいろいろあり、休日の過ごし方や趣味の話題、地元にできた新しいお店などは年代を問わずに盛り上がりやすい話題です。
こういった話を膨らませられるように、普段からイメージトレーニングをしておきましょう。

マイナスのイメージを払拭する

自分から行動できない人の多くが「迷惑かも」、「きっと断られる」というようにマイナスのイメージを持っています。このイメージを払拭し、前向きに考えられるように努力しましょう。

なぜ出会いに自然ではないと抵抗を感じるのか

なぜ出会いに自然ではないと抵抗を感じるのか
自然な出会いの見つけ方についてご紹介してきました。中には「絶対に自然な出会いで相手探しをしたい」という方もいます。しかしなぜ、自然な出会いでないと抵抗を感じてしまうのでしょうか。これには次の3つのような心理が隠れています。

自分で出会いを見つけたい

結婚相談所などは、自分で相手を見つけられない人が利用する方法だと考えている方もいるようです。
「自分はそういったところを利用しなくても、自然に素敵な人との出会いを果たせる」という考えが強く、結婚相談所の利用をためらってしまいます。

周りの目が気になる

友人から出会いのきっかけを聞かれた時に「結婚相談所を通して知り合って…」ということに抵抗がある人もいます。このように話すと、結婚に対して必死になっている人と思われてしまうのではという不安があるのです。
ですが結婚相談所などを利用するのに、マイナスのイメージを持つ必要はありません。
「結婚できない人が利用する方法」ではなく、「より確実に自分の理想に合う人との出会いを探すための方法」だからです。

自然な出会いを求めることに潜む危険ポイント

自然な出会いを求めることに潜む危険ポイント
何が何でも結婚相談所やお見合いは利用したくないという方もいます。しかしこれは非常に危険な考え方ともいえるんです。それには次の3つの理由があります。

時間の問題

結婚したいけれど自然な出会いが見つからずにいる方は、時間の問題を考えましょう。「自然な出会いがなければ結婚できなくてもいい」と考えているのなら話は別ですが、絶対に結婚したいのなら、いつ訪れるかわからない自然な出会いを待ち続けるのはリスクが大きいです。
気づいた時にはかなり年を取っていて、結局結婚できなかったという方もいます。

気持ちの切り替えができなくなる

自然な出会いにこだわり過ぎると、それ以外の選択肢が持てなくなってしまいます。意固地になり、恋愛観を固定するのは良いこととはいえません。素晴らしい出会いのチャンスを逃すことにもなるのです。

自信がなくなっていく

自然な出会いを見つけるためには常に自分から積極的に行動しなければなりません。今の環境で新たな出会いがなければ、また新たな環境に身をおかなければならないからです。
そうこうしているうちにストレスをため込み、自然な出会いが見つけられないことに対し、自信がなくなっていく方も多いです。

プロの手を借りることも検討

プロの手を借りることも検討
できるだけ早く、なおかつ理想的な人と結婚したいのなら、お見合いでの出会いを検討してみるのがおすすめです。結婚相談所にはプロが集まっていて、具体的なアドバイスができますし、長年の経験と勘をもとにして登録している多数の会員の中から、どの方がぴったりなのかご案内ができます。
自然な出会いにこだわりすぎて時間ばかりが過ぎていると感じている方にとって、結婚相談所を通したお見合いというのは非常にスマートな出会い探しの方法だといえるのです。周りの友人も独身ばかりだし…という方も要注意!隠れて婚活している可能性も高いですよ(;^_^A
頭をやわらかくして、もう一度出会い探しの方法を検討してみましょう!
■アドバイザーの紹介
チーフアドバイザー 大前 美翔
1972年生まれの東京都出身。28歳で起業し、30歳でワンランク上の結婚相談所「株式会社ハッピーカムカム」代表取締役に就任。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら


Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.