ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

お見合いに観察力・洞察力・分析力は必要なことですか?

お見合いに必要な能力


こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。

ここ最近、ご入会者様も増えて、対応に追われています。(嬉しいことです。。)

さて、テレビ東京で放映されていました、
「メデューサの瞳」スペシャルを観ました。(現在は放映終了)


コンセプトは・・・

友達を選ぶ。結婚相手を選ぶ。面接で新入社員を選ぶ。
人生は人との出会いがすべて。
ならば、もしも人間を極めて短時間に、正確に見抜くことができれば、
人生もよりよいものになるのでは?
登場するのは、ベテラン刑事やトップセールスマン、芸能スカウトマン、
銀座のママ、売れっ子ホストといった、人間を見抜く天才たち・・
見た目のみ→質問といった条件で
「職業は公務員である!」 「ペットを飼っている、それも犬!」
「住んでいるのは東横線沿線!」
と言い当てていき、 どちらがより人を見抜けるか対決!
メデューサたちが人のどういうところを見ているのか?


ということで、面白い番組で機会があれば観ていました。


さすが、と思わせる、観察力・洞察力・分析力で、
勝ち残っていく方はすごい能力をお持ちだと思いました。

スペシャルで優勝されました中島武様 は、「さすが、、」と、
何も言えなくなるほどの力をもっていました。。

中島さんの観察力・洞察力・分析力で面接されたら、
即、不採用とされそう、、能力がありすぎて怖かったです。


大切なのはフィーリング


さて、この番組を観て思ったことがありました。

お見合いにおいて、お相手のことを観察し、
見抜くこと、とても大切なことですね。
時に分析することも必要かもしれません。

しかし、その分析というのは、
正しいようで本当にすべて必要な分析でしょうか?
好きな人の良い点というのは、あとからついてくるようなもので、
人を好きになるのは理屈が先ではないような気もしますね。

分析したところで、最終的には、

異性として意識できるか(フィーリング)ということがポイントになったりしますので、

分析すること自体が意味をなしていないことも多いかもしれません。


特に、賢い方に見られる傾向なのかなと思います。

お見合いをした相手の感想をいただけることは、参考になりますし、
情報としていただいてありがたいことです。

しかし、「このように発言したから=こういう人であろう」
あろうあろうの堂々巡りになっている方もいます。

何気なく発する言葉というのもあると思うんですよね、、

もう少し気軽に、フィーリングでお見合いをしたほうが、
良いご縁になるのではないか、、と思いますね。


関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.