ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

婚活メイク・ファッション

婚活で男性が嫌うメイクと好かれるメイク

2012年8月1日

婚活で男性が嫌うメイクと好かれるメイク
婚活ともなれば、女性の方は張り切ってメイクをすることと思います。
しかし、あなたのメイクは「婚活向きのメイク」になっていますか?
普段しているメイクと婚活向きのメイクは少々違っていて、普段のメイクをそのまましていくと、思わぬ失敗につながってしまう可能性も…。
女性が婚活を成功させるためには、婚活で好印象を与えられるメイク法を知っておくことが欠かせません。

婚活に不向きなメイク

婚活に不向きなメイク
それでは早速、婚活に不向きなメイクについて具体的に確認していきましょう。

ボリューム感のあるつけまつ毛

普段からつけまつ毛をしているという方でも、婚活中は控えたほうが無難です。
実際に婚活中には「写真と実物が同一人物に思えない」という感想を持つ男性が少なくありません。
男性は「恋人」という立場の女性には華やかさを求めますが、「結婚相手」となる女性には日常感や清潔感を求める傾向があります。
ボリュームのあるつけまつ毛をつけた女性は日常感に乏しく、むしろ「朝、目が覚めたときに隣にいて安心できる」ような、自然なまつ毛が好まれるようです。

厚塗りしたファンデーション

ファンデーションを厚塗りしていると、実年齢より老けた印象になりがちです。
また、デート中・お見合い中にファンデーションが崩れやすくなることから、清潔感がない印象を与えてしまいがち。
シミやニキビ跡など隠したい部分がある場合は、ファンデーションを厚塗するよりもコンシーラーで隠すようにしましょう。

濃いめの丸いチーク

頬の部分に丸く濃い目のチークを入れる女性がいらっしゃいますが、丸いチークも男性からは好まれません
チークは本来、肌の内側からの血色を良く見せるためにほんのりと入れるもの。
輪郭がくっきりとわかるような丸く濃いチークは、男性にとっては不自然だと感じられるので避けましょう
チークを入れる際にはグラデーションを意識しつつ、自然な印象で入れるようにすることをおすすめします。

婚活で受けが良いメイク

婚活で受けが良いメイク
それでは次に、婚活で男性受けが良いメイクについてお話していきます。

透明感のある肌

ナチュラルで透明感のある肌は、男性を惹きつける強力な武器となります。
ファンデーションが薄塗りにも関わらず、色が白く、内側から光を発するような透明感のある肌を演出できれば、婚活での男性受けはより一層高まること間違いなしです。

ほんのりピンク色の唇と頬

リップとチークは濃い色を避け、ほんのりピンク色に色づく程度のものを選びましょう。
ピンク色のメイクは女性らしいかわいらしさを際立たせてくれるものの、派手な印象は与えず、清潔感をアップさせてくれるすぐれもの。
保湿力のあるリップであれば唇も潤って見えて、男性にとっても魅力的に見えるメイクになります。

ナチュラルなアイメイク

つけまつ毛を控えるだけでなく、アイメイクもブラウンやピンク系など、ナチュラルな色味のものを使うほうが好印象
アイシャドウの色味に気をつけながら、アイラインも太くしすぎず、効果的なポイントをおさえて入れることを意識すればナチュラルに仕上がります。
マスカラはボリュームよりも長さを重視したほうが清潔感が出るため、ロングラッシュタイプを使うようにしてください。

癒し感のある眉毛

婚活メイクでは、癒しの雰囲気を漂わせる眉毛が効果的。
上がりすぎず下がりすぎず、適度な太さのある柔らかなアーチ状の眉を作れるとベストです。
眉山に角度をつけるときつい印象に仕上がってしまうので、丸みを意識しながら書きましょう。

男性に好かれる婚活メイクの仕方

男性に好かれる婚活メイクの仕方
最後に、婚活メイクの仕方について、パーツごとに具体的に確認していきましょう。

ベースメイク

メークメイクで重要なことは、先にお話したとおり「透明感のある肌」を作ることです。
化粧水や乳液でしっかりと肌を整えた後は、おしろいを使うと透明感のある肌を作れます
ファンデーションはくすみを作る原因になるためなるべく使わないほうが良いですが、どうしてもおしろいだけのメイクに不安があれば、薄くファンデーションを塗った後におしろいを塗りましょう。

アイメイク

アイメイクをするときは、「ハイライト」と「陰影」を意識してください。
まずアイホールに白っぽいアイシャドウでハイライトを入れますが、おすすめの色はパールの入っていない白やシャンパンゴールド、薄いピンク色などです。
目の下にくまが目立つタイプの人は、くまの部分にもハイライトを入れると健康的な印象です。

そして次に陰影を作っていきます。
目のきわの部分に濃く暗い色を乗せたら、アイホールに向けて同色系でグラデーションを作っていきましょう
目頭部分のアイシャドウを控えめにすると、より一層清潔感のあるナチュラルメイクを目指せます。

書き方によっては癒しの印象を与えられる眉。
まず基本とするべきことは、自分の骨格に沿った眉を作るということです。
本来の眉の形を意識しながら適度な太さで眉を書いていき、眉山まできたら少しだけ眉尻を下げるようにし、アーチ型を作りましょう
眉を書いた後に、ブラシでベージュのパウダーを重ねれば、より一層自然な仕上がりになります。

チーク

チークは丸く濃く入れることを避けながら、上手に入れればとても魅力的な印象を与えることができるアイテムです。
ベージュや薄いピンクなど自然な色を選んだら、ご自身の骨格に沿って入れることがポイント
骨格ごとにどの部分に入れるべきなのか確認してみましょう。

骨格 入れ方のポイント
丸顔 頬骨の少し上からこめかみに向けて入れる
ベース型
卵型 頬骨の少し上から横に向けて入れる
面長 顔の中央部分に入れることで顔を丸く見せられる

チークは血色を良く見せるだけでなく、気になる骨格をカバーする役割も果たします。
上の入れ方のポイントを参考にしながら、より魅力的なメイクを目指してください。

リップ

先にお話したとおり、リップの色は薄めのピンクを選びましょう。
明るめのオレンジやローズもおすすめですが、濃いレッドなどは強い印象を与えるため婚活には不向きです。
リップを塗るときは、まずブラシを使って輪郭をハッキリとさせることがポイント
まずは輪郭を描き、そこから中央に向かって丁寧に塗っていくようにするときれいに仕上がります。
グロスを混ぜてリップの色を薄くすると、さらにナチュラルな印象です。

女性の婚活はメイクで変わる!適したメイクを研究して

女性の婚活はメイクで変わる!適したメイクを研究して
女性の印象はメイクで随分変わるものですが、婚活においてもメイクは重要な要素となります。
いつものメイクに自信を持っていらっしゃる方でも、婚活メイクはまた別物です。
今回の記事を参考にしながら、濃く華やかすぎるメイクになっていないか、ナチュラル感と清潔感が演出できているかどうかを確認してみましょう。
婚活の本番を迎える前に、婚活メイクを実際に試して、ご自身に合うメイクを見つけてみてください。
ただし、婚活はメイクだけで決まるものでもありません。
成功のためのポイントをさらに知りたいという方は、結婚相談所「ハッピーカムカム」の無料相談予約をご利用されてはいかがでしょうか。
アドバイザーがあなたに親身に寄り添って、ご成婚へとサポートさせていただきます。

ハッピーカムカム

恵比寿・広尾のワンランク上の結婚相談所 創業18年、成婚者1,500組以上。業界トップクラスの成婚率53.9% メディア・講演実績多数。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.