ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

お見合いアドバイス 恋愛結婚アドバイス

両想いのサインと良縁をつかむためのポイント

2015年12月11日

両想いのサインと良縁をつかむためのポイント

婚活で良縁を掴むためには、両想いのサインに気付くことが大切。
どれだけ理想的なお相手と両想いになっても、サインに気付くことができなければご縁を逃してしまうことも…。
そこで今回の記事では、両想いのサインについてご紹介します。
言葉には出てこないサインを見つけ、理想のお相手とのご縁をつなげていきましょう。

両想いの時に男女が送るサインとは

両想いの時に男女が送るサインとは

それではさっそく、男女が「両想いのときに送るサイン」をご紹介します。当てはまるものがあるか是非チェックしてみてください。

お互いのことに興味を持つ

人は好きな人に対して、「もっと知りたい」と思うものですが、男性は好意を持っていない女性に対してあまり興味を持たない傾向があります。
お互いに興味を持ち合っていて、さらに共通点を探したり、お互いの変化に気づきあったりできるようであれば両想いこだと言えるでしょう。

一緒にいる時間が長くなる

自然と一緒に過ごす時間が長くなることも、両想いのサインのひとつ。
デートの回数が増えることに加えて、帰ろうとすると引き止められたり、何らかの理由を使って一緒にいたいと思いあったりこするなら、両想いだと自信を持ってください。

瞳孔が開いて目がキラキラする

人は興味があるものを見るとき、瞳孔が開くと言われています。
そして瞳孔が開くと、瞳の中に入ってくる光の量が多くなるため、目がキラキラと輝いて見えるのです。
お相手があなたを見ているときの瞳の輝きを確認すると、お相手の言葉にしない本当の気持ちがわかるかもしれません。

両想いであることがわかる瞬間

両想いであることがわかる瞬間

それでは、お相手と「両想いかも!」と思う瞬間はどのように訪れるのでしょうか。
両想いであることがサインよりも決定的になる「瞬間」について見ていきましょう。

相手が自分の趣味に興味を持ってくれる

お相手が自分の趣味や関心のあるものに興味を持ってくれた瞬間に、「両想いかも」と確信する人は少なくありません。
自分の趣味について質問をしてくれる、お相手が自分の趣味について調べてくれるこなどが具体的な例です。

好意を持っていない人の趣味に関心を持つ人は少ないもの。
あなたの関心事に興味を持ってくれるということは、あなたのことをより深く知りたいと思っている証拠でもあります。

悩みやプライベートなことを打ち明けられる

悩みやプライベートなことを打ち明けられることも、両想いを確信できる瞬間です。

誰にでも言えないようなことを言ってくるということは、お相手があなたに対して心を許しているという証。
特に、悩みを打ち明けられたなら、お相手はあなたに「助けてほしい」という感情を抱いているとも言えます。

あなたに好意を持ち、信頼しているからこそ個人的な話もできるようになるのです。

相手が嫉妬したとき

他の異性の話をしたときに、お相手が嫉妬したことで両想いを確信したという人も多いようです。
まれに嫉妬心が全くない人もいますが、好きな人が自分以外の異性の話をすれば、多くの人が良い気分にはなりません。

元カノ・元カレ・同僚・友人など、他の異性の話をした瞬間にお相手が不機嫌な素振りを見せたら、あなたに対して特別な感情を持っているということ。
お相手を試すような言動は良くありませんが、もし何気ない異性の話でお相手が不機嫌になったら、両想いだと確信できるでしょう。

両想いかどうかの確認方法

両想いかどうかの確認方法

「両想いかな?」と思ったときは、次のような方法で確認してみてください。
すべてに当てはまったら、お二人はめでたく両想いになっていることでしょう。

体の距離を近づけてみる

人には「パーソナルスペース」があり、他人に近づかれると無意識のうちに遠ざかろうとするものです。
そこで、パーソナルスペース内に入るよう体の距離を近づけてみましょう。
もしお相手に避ける様子がなければ、あなたに対して好意を持っていると思って間違いないでしょう。

・45~120cm内:友人・親しい人・会社の同僚など
・0~45cm内:家族・恋人

パーソナルスペースの基準は、45cmまでなら友人レベル、45cm以内に入れれば恋人レベルです。
特に女性の場合は、パーソナルスペースを重要視するので、確認方法としての確実性も増します。

体調が悪くなったときの様子を伺う

あなたが体調不良のときに、お相手がどのような反応を示すかこ確認してみてください。
お相手から心配するLINEが入ったり、数日後も心配してくれていたり、あなたの家にお見舞いに来てくれるようであれば両想い間違いなしでしょう。
もちろん、お相手に対して演技をしたり嘘をついたりすることは止めたほうが良いですが、もし体調が悪くなるようなことがあれば、両想いの確認方法として利用してみても良いでしょう。

両想いから良縁へとつなげるためのポイント

両想いから良縁へとつなげるためのポイント

両想いだと確認できたら、次は両想いのお相手と良縁につなげていくことが大切です。
上手にアプローチをして、「結婚」というゴールへと向かっていきましょう。

毎日連絡を取り合うこと

良縁へとつなげるためには、お2人の仲を進展させていくことが欠かせません。
そして、お2人の中を進展させていくために大切なことは、頻繁に連絡を取り合うことです。

連絡頻度が多すぎなければ、毎日LINEなどでやり取りをしたほうが良いでしょう。
特に、お相手を気遣ったりいたわったりする内容が効果的です。
毎日少しずつでも良いので言葉を交わし、お互いのご縁が切れないよう、親密な関係を続けていってください。

結婚生活の話をもちかける

結婚につなげるためには、お相手にあなたとの結婚をイメージしてもらうようにしましょう。
夫婦のカタチや結婚後の休日の過ごし方、欲しい子どもの人数など、さりげなく理想とする結婚生活について質問をすれば、お相手はあなたとの結婚生活をイメージしてくれるはずです。

婚活を成功させるためには、お互いに結婚後のイメージができることが大切。
両想いを確信し、仲が深まってきたと感じたら、少しずつ結婚の話を持ちかけてみてください。

良縁へとつなげるには両想いのサインをしっかり見つけて

良縁へとつなげるには両想いのサインをしっかり見つけて

「結婚」というゴールに向かって良縁をつなげるためには、最初の「両想いのサイン」に敏感になることが大切です。

・お互いのことに興味を持っている
・一緒にいる時間が長くなる
・瞳孔が開いて目がキラキラしている

このようなサインを見つけたら、両想いだと思って良いでしょう。
両想いを確認して、そこから上手にアプローチを続けていけばご成婚はすぐそこです。

もし、両想いになれるお相手がいない、もっと確実に結婚相手を探したいという方なら、結婚相談所「ハッピーカムカム」の無料相談予約こをご活用ください。
婚活に精通したアドバイザーが、あなたにとってピッタリのお相手をご紹介いたします。

ハッピーカムカム

恵比寿・広尾のワンランク上の結婚相談所 創業19年、成婚者1,500組以上。業界トップクラスの成婚率53.9% メディア・講演実績多数。

キラキラハッピーカムカムキラキラ
ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.