ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

ステキお店紹介

恋に効く!スイーツの概念を超えた洋菓子店『Libertable(リベルターブル)』

常識破りで有名な洋菓子屋


こんにちは。ハッピーカムカムの佐野です(=⌒▽⌒=)
本日の「ステキなお店紹介」ネタは、
常識破りのスイーツで人気の「Libertable(リベルターブル)」さんです。
こちらは、クリスマス前にテレビ東京の「Cross road」という番組で放送されており、
クリスマスケーキ何にしよ~と迷っていた私達スタッフの間で話題となり、
早速試しにひとつずつ頂いてみることにしたのですひらめき電球

~~リベルターブルのパティシエ森田一頼さんのご経歴~~
吉祥寺のフランス菓子店「レピキュリアン」を経て04年渡仏。
パリの三ツ星「アストランス」などで修行の後、東京・南青山「ランベリー」のシェフパティシエ兼「リベルターブル」シェフに就任。
2013年10月、赤坂の地に新生「リベルターブル」を開店。

シェフとしても輝かしい経歴をお持ちの森田氏が手がけるスイーツは、
フォアグラや黒トリュフ、スパイス、ハーブが入ったケーキなど、
ケーキの概念を超えた個性的なものばかりで、
デザートというより、フランス料理の一品のようですビックリマーク
お店は、赤坂店の他に、松屋銀座と渋谷のヒカリエにもございます。
(イートインは赤坂だけです)
私は、こちらの代表作のひとつである
Luxe(リュクス)という黒トリュフ入りのショコラムースをセレクト音譜

トリュフの香りだ~ドキドキ
黒トリュフの香りがしっかり再現されていて、
濃厚なショコラの味わいも重なり、独特かつ美味なケーキです。

ん~ラブラブ!シャンパン欲しい(笑)

食材が高級な分、お値段もお高めですが(^^ゞ
一度味わってみて損はない独創的なマリアージュだと思います。

豪華なクリスマスケーキ☆



番組で、今年のクリスマスケーキの製作に試行錯誤を繰り返していた森田氏。
最終的に、酒粕と洋ナシを使うことになり完成したのは、
真っ白で冬の妖精のようなチーズがベースのケーキ。
黒トリュフのケーキも美味しかったし、クリスマスケーキも食べたいな~
でも、23,24日の赤坂店のみの店頭販売のみ。
並ぶんだろうな~、行ってももう売り切れだろうな~
と諦めていた私に、サンタさんがやってきましたビックリマーク
なんと社長が23日にお店に行き、ご自宅用の他に私達スタッフ用も買ってきてくれたのですアップアップ
というわけで、私達も、お仕事後のサロンで、
峰尾サンタクロースさんがプレゼントしてくれたクリスマスケーキで、
クリスマスをお祝いさせていただきましたチョキ

■Libertable(リベルターブル)(赤坂)
http://libertable.com/

関連する記事



Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.