ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛心理学

壁ドンの効果

少女漫画で人気のシチュエーション



こんにちは。
ハッピーカムカムの大前です。
さて、今女性の中で恋愛で憧れの
シチュエーションといえば
“壁ドン”が大流行ビックリマーク
壁ドンとは・・・?
恋愛においての壁ドンは、
主に少女漫画やアニメなどでシュチュエーション
として描かれています。
女性を壁際まで追い詰め、
強引に壁に手をつき
「ドン」と音を発生させるというのが一般的な
壁ドンですが、
イメージはこんな感じでしょうか?はーと

kabedon
どうして、このシチュエーションに女性はこれほど
盛り上がるのでしょうか?

人は意外性に弱い



壁ドンは受容と拒否のスリル。日常の中の非日常。
こんな感じでしょうか?
心理学的にいうと、
1.パーソナルスペース
自分に近づくことを許せる、自分の周囲の空間
(心理的な縄張り)を指します。
人は自分を守るために、縄張り意識をもち
45cm以内に入ると恋人の距離ともいわれて
います。
突然、このパーソナルスペースを破られる
ことの意外性にも人は逆に弱かったりします。
2.スリル感
ジェットコースターなど恐怖の体験を一緒に
する相手と恋に陥りやすい。
よく、映画でアドベンジャーものは主人公と
相手役が恋に落ちたりしますよね。
これは、脳内での興奮物質が恋に落ちる興奮
と似ているからともいわれています。
もちろん、相手やその時の空気にも
よりますが
若い女性だけではなく、恋人や好きな人に
してもらったらキュンとくるシチュエーション
として、
女性全体の憧れともいえるかもしれません。きら
某心理カウンセラーにきいたところ
壁ドンにかぎらず、女性が旦那さんにして
ほしいこととしても
お姫様抱っこがあるそうです。驚き
いつまでたっても、女性は女性として
扱われたい・・・
そんな願望があるかもしれませんねココ

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.