ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

心理

不安の解消法

自分を責めてしまう経験



こんにちは、ハッピーカムカムの大前です。
「頭では理解できるけれど心がおいついていけない」
恋愛・仕事・プライベートにおいて落ち込んで不安を抱くと
周囲から
・前向きに!
・がんばって!
・いつも笑顔で!
・人生は試練の連続だ!
このようにアドバイスされ、わかっているけれどできないから辛いと

自分を責め落ち込んでしまう経験はありませか?
それは、「今」のあなたにとって現実的でないからかも

しれません。
実は、このようなかつての強い精神論であり教えにより
かえって悪化するケースが増えているようです。
では、どうしてそもそも不安がおこるのでしょうか?

まだ起きていない未来への不安



“不安とはまだ起きてもない未来”

に対して抱くものです。ココ

例えば、恋愛でいうならば

・またお断りされるんじゃないか?
この○○になるんじゃないか?という

「未来」に対しては、どんなに考えても時間軸が
「未来」なので頭だけで解決するのは難しいかもしれません。涙

「未来」<「今」を感じる時間を増やすこと




では、頭で捉え方を変えこともできなかったとしても
解決できる方法があるとしたら?
それは

「未来」<「今」を感じる時間を増やすこと

例えば、睡眠時間8時間。
起きているのが16時間とします。


もしも考えずにこの16時間のうち不安を抱く時間が
減るならば?
もっと気が楽になるとは思いませんか?双葉
「未来」について考える時間を減らし、
「今」を感じる時間を増やす。

時間軸を「未来」<「今」の時間をつくることで相対的に
不安について考える時間が減り、やがてマイナスからプラスの

サイクルにはいりやすくなります。
「今」を感じる方法は十人十色沢山あるかと思いますが
そこで大切なことは
また頭で「不安」を排除しないようにすること
排除しようとすればするほど、頭で考えかえって

なくならなくなるようです。

あくまで強い自分、弱い自分
「今」の自分をありのまま先ず自分が受け容れること。

「今」変われば「未来」も変わると思いませんか?mail
その時に、きっと最良のパートナーにも巡り合える

チャンスが訪れるかもしれませんね好

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.