ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

その他告知

結婚相談所ハッピーカムカム創業14周年ご挨拶

創業14周年の謝意


ども。代表の峰尾(♂、37歳)です。
本日、株式会社ハッピーカムカムは、創業14年目を迎えることが
出来ました。
この日を迎えることが出来ましたことは、ひとえに会員様、会員様を
ご紹介くださった元会員様、関係者、スタッフ一同、スタッフのご家族、
創業者、ご先達の方々のご協力の賜物だと、大変感謝しております。

私が代表を勤めさせていただいてから、4年目になりますが、
14年目を迎えた本日、改めて思いますのは、やはり「一番」への
こだわりを徹底的に貫くことを持続する大切さを通感します。

人は、何でその商品を買うのでしょうか?
2番目に好きな商品を購入しません。
1番気に入ったからお求めていただくのです。

人はなぜ結婚をするのでしょうか?
それは、その人が1番好きだからではないでしょうか?
決して、2番目に好きな人とは結婚をしたいとは思わないはずです。

「成幸者」を提唱し続け、「成婚率」にこだわり続けた14年



当社は、とにかく、会員様にとっての「1番」を徹底的に追及してまいりました。
当社が目指している1番というのは、売り上げや規模ではありません。
結婚相談所としての本筋である、「幸せ」の充実度でありそれを
創業者である大前美翔は

『仕事も人生の大事な要素ですが、名誉やお金、
物質主義、拡大志向に走ることだけが成功者で豊かさでしょうか?
私は皆さんと共に「成幸者」になり、より心の豊かな社会に貢献
できたらと思います。』
と、「成幸者」を提唱し続け、そしてそのひとつの結果である
「成婚率」にこだわってきました。


その理念を継承しつつ2012年度には、1年以内の成婚率を51.6%という、念願だった大台の5割を達成いたしました。


2013年は、今のペースですと、もう少し超えるかもしれません。
ただ、あくまでも、これは、数値にしか過ぎません。
会員様にとっては、0か100かなのです。

そういう意味では、成婚率は限りなく100%に近づけなければならないと、日々、スタッフ一同、精進してまいりたいと思っております。


そして人の心と心を結ぶのは、最終的に心からの対話から

生まれるものであり
ここでは残念ながらノウハウを申し上げることは出来ませんが、
ローマは一日にして成らず。
13年の取り組みがようやく芽を出してきたものと思っております。
その芽を、さらに育んで参りたいと思っております。

今後とも、何卒、よろしくお願い申し上げます。

2013年8月8日
株式会社ハッピーカムカム 代表取締役 峰尾晋一

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.