ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

恋愛における通過儀礼~イニシエーションラブ~

便利な時代になったが・・



ども。代表の峰尾(♂、37歳)です。
昨日、知り合いの素敵な女性と、打ち合わせをしていた際に、
何故に最近の若い男性は、
告白やプロポーズをしたがらないか?という話題になった。
実際、20代男性の恋人が居ない率が70%という恐ろしい数値が
それを物語っているわけであるが、
何故にこのような現象が起こったのか?
よくよく考えてみると、僕らが学生時代の時は、
携帯電話やインターネットはなかった。当然、SNSなどはない。
もし、女性と付き合いたいと思ったなら、
「直接」言葉をかけるしかないのである。
昔懐かしい、校門の裏に女の子を呼び出して告白したり、
靴箱に手紙を入れたり、親が電話に出るかもとドキドキしながら
その子の家に電話をしてみるなど、
とにかく、そういうこと全てが、便利ではないが、「通過儀礼」
となりそれを乗り越えて、好きな女の子をゲットできるのである。
そういう経験を乗り越えて、男女は恋愛に発展するのである。
このような「通過儀礼」 は、今の世の中、存在するだろうか?
メールやSNS、出会い系サイトなど、、
連絡手段や出会いの手段がいつでも存在すると思っているから、
そういう気構えがなかなか出来ず、いざリアルな直面に達した時に、
対処できないのかもしれない。

便利なものに甘んじず「気遣い」「思いやり」を



携帯電話がなかった頃、待ち合わせに遅れた際の連絡手段がない
ので、絶対に遅刻してはいけないと、彼女が来る1時間前から
待っていたものだ。
これが、今は「ちょっと遅れます」のメール一本で済む時代。
相手に対する思いやりや気遣いというのが、
希薄してはいないだろうか?
そういう僕も、携帯メールやSNSなどは使いこなしている方では
あるが、いざ、携帯がなくなった時に連絡が取れなくなったことも
想定し、大切な人の電話番号は、常時300件近く暗記をしている。
今は、もはや携帯やSNSは欠かせないツールとなっているが、
この便利さに隠れた人間関係の希薄さの促進を、
意識するかしないかでは大きく異なると思う。

宝石紫ハッピーカムカムは創業16周年宝石紫
累計1,000組以上の成婚者を突破いたしました。
成婚率は業界トップクラスの51.6%Wハート
真剣にご結婚したい方は、まずは無料相談にお越しください♪
【年中無休】
【最寄り駅】恵比寿駅より徒歩5分
TEL:0120-366-828
>>無料相談予約<<
  
は下記↓をクリック
merumeru無料相談予約はこちら



よろしければ、ブログランキングのバナーに
クリックしていただけると嬉しいですはーと
東京恵比寿の結婚相談所ハッピーカムカムアドバイザー婚活ブログ-bloglangking
婚活アドバイス・婚活応援 ブログランキングへ
 

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.