ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

恋愛結婚アドバイス

尽くす人がモテる市場とは

尽くす=奉仕の精神



こんにちは。
ハッピーカムカムの大前です(*^ー^)ノ
よく恋愛コラムで
尽くさない人がモテるという記事を目にすることが
あります。
そこで、ついつい尽くしてしまう人からすると
・私(俺)ってがんばっているのにダメなのかな?
と自信をなくしてしまう方もいるのでは?
もちろん、相手が自力ではいあがる力を奪い
ヒモ状態になるというのは
よくないと思いますし
それは尽くしているとは言わないと思いますが。
尽くす、ということは
私は【奉仕】の精神だと思うのですね。

【奉仕】とは?



では、奉仕とは何か?
皆さんご存知ですか?
奉仕:他人や社会のために尽くすこと
※愛が介在するもの
逆に、この奉仕の精神がないとできない仕事というのも
沢山ありますよね。
社会福祉というのは、まさにその典型です。
ちなみに、結婚相談所の仲人さんというのは
もちろん奉仕の精神がないと向いていません。
また、愛のない仲人さんにお世話になりたいって人
いるんですかね?(;^_^A
・他人=お客様の幸せを願う
・社会貢献=家庭をもち幸せな人を増やす
若い時、20代・30代で
まだ健康に不安も抱えないときは
尽くされるより尽くす方がいいと考える方も
確かにいらっしゃいます。
(特に男性)
しかし、これが40代・50代以降になると
心体に不調がでる方が男女ともに多くなります。
加えて、アラフォー以降は
仕事が多忙でいろいろなことにメンテする時間
もなくなってきます。
超情報化社会で本当に自分にためになる情報を探すのも
大変な作業のひとつです。
そういう
・忙しい
・心体に不調がある
方というのは、どういう不安が一番あると思いますか?
ずばり・・・

将来への不安



「将来への不安」
です。
現在の悩み+将来への不安も増えることから
なんでも人から頼られるというのは
もう面倒くさく、嫌になってくるものです。
また、仕事で忙しいこともあり
家庭のことを色々とできる
【自立型】
を求める傾向があります。
逆に親と一緒に住み
親が料理も家事も家計の管理もなんでもしてくれるという
【パラサイト型】
とは好まない傾向がありますね。
かつて、女性に尽くされるのは嫌だといっていた
男性陣も
自分の体調に変化があられたとたんに
・家庭のことをある程度任せられる人
を本能で求める傾向があります。
つまり
自分ひとりでは
将来が不安だと実感するからです。
ですので、
尽くさない人が生涯にわたりモテる(需要がある)とは
一概にいいきれなくライフステージにより
変化していくのが現実です。

かつての男性=財力のシンボル
という社会構造が崩壊しつつある現在

お互いを支え合う関係



男女ともに、【自立型】で
お互いを支え合う、人として成長し合える
そういう
大人の関係性が長く続くのではないかなと
思いますよ。
さて、ハッピーカムカムでは
そんな忙しい男女の悩み・目的を解決できるよう
お客様目線で創業16年サービスを確立して参りました。
・忙しくて効率的に結婚相手を探すのが難しい
・情報過多で何がいいかわからない
そんな会員様は
是非、ここは
アドバイザー、コンシェルジュをうまく
利用してみてくださいね('-^*)/

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.