ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

アドバイザー日記

アラフォー世代の女性はなぜ異性にときめかなくなってくるのか?

こんにちは(*^^*)

今回は『アラフォー世代の女性はなぜ異性にときめかなくなってくるのか?』についてお伝えしたいと思います。

『結婚と恋愛は別』

とはよく言ったもので、昔からの迷信!?名言!?は、あながち蔑ろにできない、的を得ていることが多いのかもしれません。

お若い頃に全く恋愛経験をしてこなかった方は、はじめてお付き合いするお相手に対してどうしても期待値が高くなってしまい、

高い理想を追い求めてしまう傾向があるのですが、

それとは逆にお若い頃からいくつかの恋愛経験をされてきた女性が、いざ結婚したいと思った時に婚活を始めて出会った男性に対して

“異性として好きになれない” “胸キュンがない”

そう、

“異性にときめかない”

といった現象がよく起こりやすい傾向があります。

これは、何故なのでしょうか?

若い頃は、一番はじめての恋愛ってドキドキドキドキ、もうドキドキが止まらないわけです。

それはどうしてかというと、ご自身にとって全ての感情や出来事が初めての体験で、

刺激がMAXなわけなので、全てのことが新鮮でドキドキするんですよね。

もちろん若さというエネルギーも関係しているのかもしれません。

そんな初めての経験をいくつか重ねて、30代、40代のアラフォー世代となり、大人で出会った恋愛には残念ながらもう昔のように全てが初めての体験ということはほとんどなくなってきます。

これは良い意味でもありますが、またお若い頃とは違った大人の落ち着きも出てきて、テンションがフラットになっていることもあるかもしれません。

お相手の男性は、とっても真面目で良い人で一緒に居て居心地が良いのだけれども、

異性としての感情が湧いてきません。といったご相談は実はとても多いです。

でも初回から2、3回のデートで一緒に居ることが何か居心地が悪くてってことの方が多い中で、

何度会っても居心地が良いって、実はなかなか出会えることができない方だったりします。

結婚とは、これから長い年月を一生涯共にしていくわけですから、人柄が良いこと、居心地が良いことは、最高の条件を満たしたお相手なのかもしれません。

刺激は最初だけで、どちらにしても慣れてしまうものです。

ですので、異性に慣れていなくてちょっと不器用で物足りないところもあるかもしれないけれど、

もしかしたら貴女色に染まってくれる方が

将来の良い旦那様であり、イクメンパパになる要素満点で家庭円満になるかもしれません。

ジワジワジワジワとあとからあとから旨味が押し寄せてくるスルメイカのような夫婦も素敵ですよね☆

最初の刺激、ドキドキ感だけで判断するのではなく

人柄がよく、居心地が良い方を探す方が

長い目でみると早道かつ、心穏やかに生活できるかも!?

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.