ADVISER BLOG

アドバイザーブログ

アドバイザー日記

一人暮らしの男女がコロナ禍で婚活意欲を高める理由とは

こんにちは(*^^*)

今回は『一人暮らしの男女がコロナ禍で婚活意欲を高める理由とは』をお伝えいたします。

カウンセリングをしていますと、一人暮らしの男女はとても多いです。

2/3くらいは一人暮らしではないかなと感じています。

元々、一人暮らしであれば仕事と家事を一人でこなしていて

自分のペースをきちんと持っている方が多い気がします。

一人でも楽だし、不自由なく暮らしてきて自由。

それでもコロナ禍で婚活意欲を高める理由とは何でしょうか?

そこには、精神的なものと、現実的なものがある気がします。

精神的なもの)

・一人は寂しい。心細い。時間や感動を分かち合いたい。

・大変な時は、声をかけあって、支えあって生きるパートナーが欲しい

現実的なもの)

・体調が悪いとき、病気になった時など

 何かあったとき、一人暮らしは自分で対応する必要がある

・独身の友人が結婚ラッシュ、周囲も皆結婚している。

 このままでは本当1人になってしまう。

・親が体調が悪い。健在なうちに安心させたい。

・独身であれば、仕事と家事+親の問題、それら自分で対応する必要がある

・賃貸であれば、緊急連絡先や保証人を親にしているケースが多い。

 親が高齢になってくると、責任を取れなくなるため、親から反対されるケースが多い。

・パートナーがいれば、賃貸ではなく家を購入を検討したい。そうなるとローンの返済などを考えると早い段階で済ます方が楽。

・一人っ子の相続の問題

などでしょうか。

一人暮らしは、若く元気なうちは自由気ままで楽な反面、何かあった時にリスクも高い面もある。

色々あるのでしょうね。。

長引くコロナ禍で、人間らしい生活をずっと我慢してきたわけですから

ストレスが溜まるのもわかります。

本当にこのまま仕事中心の人生で人生幸せなのか?

リモートワークで家にいる時間も増え、改めて家のいる時間を充実させることと同時に

その感動を共有できるパートナーがいた方が

人生豊かになると考えている方はとても多い気がします。

一人暮らしの男女がコロナ禍で婚活意欲を高める理由は、

環境的に家と向き合う時間が増えたことにより

家庭について深く考えるきっかけにもなったとも言えるかもしれません。

家の問題というのは、誰にでもあるものですので

それを生涯たった一人で頑張って残りこえていくか、

パートナーと支えあいながら乗り終えていくか。

人それぞれ色々な選択があるのでしょうね。

皆さんにとって素敵な結果につながるよう、少しでも活動のお役に立てたら幸いです♡

つづく

キラキラハッピーカムカムキラキラ

ハッピーカムカム公式YouTubeはこちら

Copyright© 東京の結婚相談所ハッピーカムカム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.